忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/12/12 [02:10] (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2011/03/31 [20:35] (Thu)
金華山へ行って日子坐の鍵をもらってからというもの、かなりのインスピレーションが降りてきます。

やはり、トキの扉を開いたというか、トキのない世界へ入ったという感じです。

今日、わかったことは前回、トキの彼方から22(不二)のメッセージで書いた22(不二)が、金胎不二(きんたいふに)さらには、而二不二(ににふに)岩瀧山 往生院六萬寺)の世界であることがわかりました。

金華山の金とはおそらく金剛界の金であり、品川寺HPには下記のように記されている。

********引用はじめ*****
「理智」の「理」は胎蔵界の平等性、「智」は金剛界の分別智を表し、金・胎両部は不二であることを説く。そして、この両界によって大日如来の徳が完全に示され、理智不二は、本来清浄の境地であり、両界に現存する無量の諸仏諸尊の徳を礼讃することを主旨としている。
********引用おわり*****

つまり、ここでいう『理』とは、私が女神理(メガリ)であると指摘してきた【巡り/恵み】のことであり、ダブルMの平等性のことであり、『智』とは、剣にも形容される私が【ロゴス】と呼び続けてきたものであります。


そのバランスに私自身も非常に悩まされました。

その答えが<白龍⇒白兎⇒トキ⇒金>の流れで示されたことは、驚きです。

そして、大日如来という神が、男性でも女性でもなかったという事実を知って、さらに驚きました。

而二不二(ににふに)のページにも書かれているように、紙には、表と裏があってこそ紙であるわけであって、どちらか一方ではない、ということ。これが大日如来という神(紙)なのです。


不二理論確立の過程で重要な役割を果たした人物に※聖宝(しょうぼう)※がいます。

天智天皇の6世孫にあたるようですが、金胎不二の思想は日本独自のアニミズムに基づくものなので、葛城氏の出自をもう一度、トレースし直さないといけないと思いました。


ということはですね、水を祀った※元正天皇※の時代に大日如来は金胎不二の象徴であるという認識はあったはずで、秦澄に白山を開山させると同時にどこかに太陽神も祀ったはずですけど、その痕跡がありません。父親が草壁皇子であるから余計に何か怪しいです。草壁はつまり日下部ですから太陽信仰の氏族ですから。。。

養老2年(718)に元正天皇の大日堂再興すべしとの勅命(KadunoWiki)が秋田県にあったわけですが、かなり広い範囲でオオヒルメの信仰というのが定着していたようです。今回の地震で被害がなかったか心配です。

ちなみに六甲山に広く分布する大日(オオヒルメ)信仰は、この頃のものです。

ひとつキーワードになりそうなのが、元正天皇のブレーンであった藤原不比等が691年に近江の※日牟禮八幡宮(ひむれはちまんぐう)※に行って



天降りの 神の誕生の八幡かも ひむれの杜に なびく白雲



という歌を詠んでいることです。


NEC_0034.JPG
ちなみに先日、元正天皇にご挨拶をしてきました。

水の精なればなり。天下に大赦して、※霊亀三年を改め養老元年と成すべし

の由来ともなった菊水霊泉です。



とは言いましても、かなり寂れた感じで、水の精が泣いているようでした。日本人は戦後66年の間に水ではなく、原子力を拝むようになったので。。。

菊も水も清浄さの放射を表します。



今、青龍のイメージが強烈に浮かんでいて、先日、美濃に行くときも多賀大社の神山とも目される青龍山にいつか登らなければと思ったところでした。

高速からちらっと見えるんですよ!胡宮神社と青龍山が。。。

2年ほど前に胡宮神社には参拝しましたが、時間の関係で青龍山の頂上の磐座へは行けなかったんです。


青龍といっても日本人の信号機の法則で、青ではないですよ。信号機のように緑とも青ともとれる微妙な色です(笑)


その青龍が何をしようとしているかといえば、東洋と西洋の金胎不二。

東洋の理と西洋の智の大同団結。現代的にもっとわかりやすく言えば、東洋の情と西洋の理の統合。

男性性と女性性の統合でもあります。

つまり火と水の大統合でもあります。


青龍、それは、つまり、清流であり、盛隆でもあります。


日本では、古今東西という言い方をします。これは全ての方角と全ての時間という意味でしょう。

古今をココンと呼んだりコキンと読んだりします。コンとキンの両方につながるのは狐ですよね。つまりお稲荷さん。

それは、稲でもあるので金でもあります。全てはつながっています。すごいですね、日本という国の哲学性は。。。

古今東西山手線ゲームというのがありますが(笑)、この円環の思想も独特ですよね。88ですね。山手線という円環、つまり、【丸】自体が時間を超越しますので、【金】ということなんですね。


だからこそ大日如来。大日とは大きな丸という意味です。現代風に言えば、巨大な山手線ということです。

私たち日本人の中には、今でも男性性と女性性が統合された時代の記憶が留められています。

それを今、世界のために!


とういうか、日本が今、危機だから、まず日本のために!



余談ですが、さいたまの浦和の※ツキ神社※には、兎が祀られています。それは、ツキと月が同じ音だから、だそうです。昔から日本人のコジツケは凄いです!

ツキ神社はツキを尽きさせないために拝む神社だそうですが、そのために月を拝むというのは、日本の言霊の力は凄いです。

ただ、それがコジツケだけでなく当たっているところが凄いです。憑き物とは言いますが、私の場合は、満月の時に出て行きます。憑きと月は関係しています。これと同様におそらくツキと月も関係しているんでしょうね。

ちなみに尽きるというのも月がなくなる(新月)ことを意味しているんでしょうね。

こんなこと書いていますが、ツキ神社はものすごく由緒正しいんですよ。倭姫が訪れているという伝承がありますから。。。



BENI と Tynisha Keli の 『 The Boy Is Mine 』 です。






※印で囲んだリンクは全て『ウィキペディア(Wikipedia)』からの引用



  
お問い合わせ


  イクド・ルシェルの本サイトです↓どうぞご覧くださいませ。



グリーンストリームジャパンサイトです♪
banar006.jpg


    


ラビングアースもよろしくお願いします♪


  
† Copyright(c) † Fantasy Stone
Ygg de Le ciel

PR



Comment
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


符合
コウちゃん、
おもしろいなー!
かなり僕の動きとリンクしております。

四国で、白い甲と羽が金色になりルシファー(金星)になったこと。

八幡神が、神道の神とユダヤ、キリストの神と融合していること。

男女(表裏)同性の神は、両子大権現であり、太陽と月。
ヤーウェ、天常立/国常立、アラハバキ・・・宇佐に集約されてきています。

多賀の胡宮神社と青龍山は、僕も行きたいなー。
タイミング合えば一緒に行こう!

最近、山へ行くと蛇に出くわすから、蛇の出る時期までに行きたいんやけどね。。。
天比古 URL 2011/03/31(Thu)【21:03】 編集
近江
UFOを間近でご覧になったのですね。
アンテナが立っていらっしゃるのかしら。^^
宇宙人もご覧になりましたか?

今朝、白洲正子の「近江山河抄」の足跡を辿る番組を見ました。
こういう番組を放送していることを知らなかったので、途中からになっちゃいました。

近江のどこかの十一面観音(かなり亀裂が多い)

石道寺(しゃくどうじ)

息吹山(霧がたちこめたり晴れたりが激しく、「神の息吹」だと感じる)
円空の修行や鉱山開発の影響にも言及

太平寺(たいへいじ)大平(おおひら)観音堂の円空作が一日で一気呵成に彫ったという十一面観音

岩の塊が多い場所-おそらく祭祀跡

金勝山(こんぜきやま)の狛坂磨崖仏(こまさかまがいぶつ)-ビルシャナの思想が描かれている

石塔寺(いしとうじ)・・・ここの白ほう?の塔は日本一の石塔と感じる
朝鮮系石工が作ったに違いないが、和風の柔らかさがある

妙光寺山
古墳群に迷い込む。ドルメンのような建造物。
大きな岩は盤坐(いわくら)・・・神の光臨するところの筈

近江八幡市の長命寺(長命寺参詣曼荼羅についての見解あり)
この付近は近江で一番美しいところ
この辺りの山を総称して奥島山(おきつしまやま)という

琵琶湖上の沖島(おきのしま)

白髭神社の湖の中の鳥居についての見解

蓬莱山の思想と観音浄土の思想が混じり合っている。

竹生島に弁才天が光臨した場面を正子自身が能の舞で舞っていた

こういう内容でした。
少し響様の後を追いかけて行った気分になりました。^^

私が気になったことはまた後で。


話は変わりますが、まぶたに浮かんだのは他に
左向きの矢印とブーツです。
ブーツは余り長くなく、多分茶色で多分紐で結ぶタイプです。
???です。^^;
陽巫宮 2011/03/31(Thu)【21:15】 編集
Re 天ちゃん
こんばんは!

かなり重なってると思います。

八幡神と武内宿禰のことは、今回訪問した金華山(稲葉山)とも関わってます。

そして、以前にこのブログにも書きました多家・坂本神社にも、ものすごく深く関わっていると思います^o^//

最近は、黒/白/金、黒/白/朱の組み合わせが気になります。


青龍山、一緒に行きたいですね~

ほんまですねハミが出る前に行っときたいですね!
hibiki 2011/04/02(Sat)【20:14】 編集
Re 陽巫宮さん
こんばんは!

>宇宙人もご覧になりましたか?

兄と一緒に至近距離で見たのですが、兄は「窓から宇宙人が手を振っていた」と言ってます。今、話すと笑い話みたいですけど、当時は恐ろしく怖かったですね。(笑)私が宇宙人を見なかったのは、あまりにも光ってるので恐くて車の座席に伏せてしまったからです。

私の地元には他にも奇妙な宇宙人事件がありますよっ(笑)


>息吹山(霧がたちこめたり晴れたりが激しく、「神の息吹」だと感じる)

先日も伊吹山はすごかったです。天気がめまぐるしく変わって、まるで伊吹山がその天候を動かしているように感じられました。


>左向きの矢印とブーツです。ブーツは余り長くなく、多分茶色で多分紐で結ぶタイプです。???です。^^;


左向きの矢印は、西の方角を表していて、最終地点は長崎。

ブーツは竜馬が履いていたブーツですよ。長崎に祀られています。

メッセージの意味は龍と馬が蘇るということではないでしょうか。。。
hibiki 2011/04/02(Sat)【20:25】 編集
また解釈を
へ~、坂本竜馬とは!
しっかりイメージ来て間違いない感じですか。

あの後、3ともう一つ何かが来たのですが、
右側がわからなくて・・・。;

3と4とがセットで縁があるので、とりあえず4ということにしてみたんですよ。

矢印は、「文字は和式に右から左に読め」ということかなと。

それで、34は逆にして43で、ヨミ。

ブーツはクツでツク。

両方でツクヨミ。

私は金ばかり気にしているので、太陽だけじゃないぞ!ということかなと・・・。

でも、妄想ですね。
ブーツ、本当に竜馬のっぽいです☆

他にも来ているのですが、
電柱を太くしたような円柱に男の人が抱きつきました。
私から見て左側。
右側にも誰か抱きついているようですが、よくわからず、
多分右側から女性が抱きついています。
男女が手を繋いで輪を作って、その中に柱がある状態。

これの解釈ができればお願いします。

伊吹山は国歌に出てくるさざれ石で有名なんですね。
色々知っている人は楽しそうですね。

急に、古いアニメ「魔法のマコちゃん」のエンディングテーマ曲の中の「ハレホレハレホレ」が出てきんですよ。
マコちゃんは竜王の娘の人魚だった女の子。
ハレもホレも言語別に何種類か意味がありそうですが、「ハレホレ」で何かになるでしょうか。
何だか楽しい感じがします。

でも、現実は楽しくないですね。
海は終わったような・・・。

宇宙人見逃したのですね。それは残念!
でも、友好的なようですね。
地球人にとっては師匠みたいな立場?

山河抄についてはまた後程。

陽巫宮 2011/04/02(Sat)【21:20】 編集
Re 陽巫宮さん
>それで、34は逆にして43で、ヨミ。
ブーツはクツでツク。両方でツクヨミ。

そうそう、ビンゴビンゴ。
自分も昨日、634(武蔵)来てましたよ!

それで昨日、武蔵(634)の調(月)神社のことを書いたんですよ~^^


>私は金ばかり気にしているので、太陽だけじゃないぞ!ということかなと・・・。

そうですね。イザナミ(月)もいるよーということでしょう。

>他にも来ているのですが、、、、男女が手を繋いで輪を作って、その中に柱がある状態。

ははは、それイザナギとイザナミですよー^^

ぐるぐる廻ってどうなるかは、日本神話を参照してください。


>ハレもホレも言語別に何種類か意味がありそうですが、「ハレホレ」で何かになるでしょうか。
何だか楽しい感じがします。

神道には、ハレとケの観念があります。

簡単に言うと、ハレ(晴れ/張れ)とホレ(掘れ/蓬莱)ですね。天と大地をつなぐ柱が立ったということでしょう。


>でも、現実は楽しくないですね。 海は終わったような・・・。


イザナミは、「私はこれから毎日、一日に千人ずつ殺そう」といい、これに対し、イザナギは、「それなら私は人間が決して滅びないよう、一日に千五百人生ませよう」と言いました^o^//


>宇宙人見逃したのですね。それは残念!

いえ、見なくていいです(笑)

>でも、友好的なようですね。

よくわかりません。まわりにたくさん車がいたのに私たちしか車を止めなかったのは、おそらく他の人には見えてなかったということだと思います。

友好的であれば、皆に見えるように出てくると思いますので、真意をはかりかねます。


>地球人にとっては師匠みたいな立場?

そういう感じではなかったです。どちらかといえば、調査とか観察とかといった感じでした。

hibiki 2011/04/02(Sat)【22:55】 編集
4/3
昨日(4/3)、広島の安芸郡府中町の多家神社の春季例大祭に行きました。

神武天皇祭です。43はこのことだったのかしら。
お祭りがあることを知ったのは前日でした。^^

そうすると、11 8も逆から読んで8 11で、もしかして8/11?

何か閃きますか?


柱・・・やはり国生みの時の柱ですかね~。
浮かんだ映像がとても簡略化されていて、そんな大それた場面を見るかしら?とも思ったのですが。

ホレが掘れとは気付きませんでした。

空にかがやく日の本の 萬の國にたぐいなき
國のみはしらたてし世を 仰ぐけふこそ樂しけれ

やはりハレホレハレホレは楽しいのですね。^^

息子は、因幡の白兎も知らないのですよ。

それで、子供用の古事記や日本の神話の本がないかかなり大きい本屋さんを見ていたのですが、異様に無いですね。
それで、普通のコミックと一緒にあった古事記のマンガにしたのですが、
中味を見たら、余りにスサノオ様がバカみたいに描かれているので、
見せるのは止めようかと思っています。

長い夢の中で最後に主人が金星人だとわかったのですが、これは多分普通の夢でしょうね。^^
予知夢的な夢を見る時もありますが、違うでしょうね。
細木何某さんの言うような金星人だったりして。


親指、特に左手側に横線がかなり入っていることに気付きました。爪ではないですよ。
指痩せしたのかしら?
何かが影響しているでしょうか?

手相見さんではないのに、何でも質問してすみません。;                                          
陽巫宮 2011/04/04(Mon)【09:48】 編集
unthinkable
日本人に危機管理はできない。
自分に都合の良いことは思惑通り、悪いことは想定外とする。
縁起でもないことを口に出してはいけない。言霊の効果が恐ろしい。
あとは、他力本願・神頼み。
はらいたまい、清めたまえ。


我が国が核攻撃を受けたらどのような事態が発生するか。
我が国の原発が大事故を起こしたらどうなるか。
疾走する弾丸列車が貨物列車に激突したらどのようになるか。

悪夢は見たくない。いつまでも能天気でいたい。
天下泰平の気分を壊したくない。

自分に都合の良いことだけを考えていたい。
それ以外の内容は、想定外になる。

ただ「間違ってはいけない」とだけ注意を与える。
「人は、誤りを避けられない」とは教えない。
「お互いに注意を喚起し合って、正しい道を歩まなくてはならない」とは、考えていない。

もしも自分にとって都合の悪いことが起こったら、びっくりする以外にない。
そして、「私は、相手を信じていた」と言い訳するしかない。だから、罪がないことになる。

危機管理は大の苦手。
だが、ナウな感じのする犯人捜し・捕り物帳なら大好きである。毎日テレビで見ている。

日本語には時制がないので、未来時制もない。
未来の内容を鮮明に正確に脳裏に描きだすことは難しい。
一億一心のようではあるが、内容がないので建設的なことは起こらない。
お互いに、相手の手を抑えあった形である。すべては安全のためか。不信のためか。

問題を解決する能力はないが、事態を台無しにする力を持っている。
親分の腹芸か、政党の内紛のようなもの。
今回の事件はわが国の国民性を色濃くにじませている。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812

noga URL 2011/04/04(Mon)【20:01】 編集
Re 陽巫宮さん
こんにちは!

>そうすると、11 8も逆から読んで8 11で、もしかして8/11? 何か閃きますか?

8⇒ヤ、11⇒十一⇒土⇒ツチ。

足すとヤヅチ、つまり野槌。ツチノコでカヤノヒメのことです。 http://bit.ly/gmUJhB


>指痩せしたのかしら?
何かが影響しているでしょうか?

手相は全然わかりません。

ですが、かまいたちと何か関係しているように思います。

http://bit.ly/fdEZzN

ご参考までに^o^
hibiki 2011/04/05(Tue)【12:58】 編集
Re nogaさん
nogaさん、こんにちは!
書き込みありがとうございます。

日本人への冷静な分析ありがとうございます。
ほぼ、当たっていると思います。

サイト等、拝見させて頂きました!

素晴らしいご研究の数々で、恐れ入りました。

私も比較文化が好きで、『菊と刀』から『菊とバット』まで様々な日本人論を読みました。

日本人の集団的無意識は、非常に非合理的かつ非論理的であると思いますが、その一方で、それにひたると私自身も安心してしまうという2律背反的な心性を持っています。

現実の社会を見れば、非合理的な思考習慣/本質を捉えきれない空気社会、色々と絶望/失望することもございますが、戦前の日本人、あるいは古代の日本人を知ると、非常に理知的で恐ろしく哲学的であったことがわかります。

ですから、今の現状は日本人の本当の姿ではない!と希望を持って活動しています^^

ただ、やはり心が折れそうな時がありますので、これからも色々と共有させて頂ければうれしく思います。
hibiki 2011/04/05(Tue)【13:17】 編集
妖怪!?
私、カマイタチに切られているのですか?
ツチノコの作り物ならだいぶ前に見ましたが;

どうしてそのようなものが…。

今日の夢は

金と長の文字
夢の中では、キン トシ と読みました。

何か鳥が出てきましたが、鷺か鶴か朱鷺かわかりませんでした。

私、白黒朱の服をよく着ていますよ。
配色的にはいい取り合わせのようですね^^

夢の中の検索でどこかのサイトに入って、
言葉を調べるページで、「金」をクリックしようとしたら、
息子の発した声で目が覚めてしまいました。
響さんの作ったサイトだと夢の中では思いました。

3/31にはTVで渋谷の金王八幡宮、日光東照宮、厳島神社の平家納経を、
4/2には滋賀県蒲生郡竜王町の鏡神社を見ることができました。

私、名前的には九尾の狐なので、カマイタチごときに負けませんわよ^^

陽巫宮 2011/04/05(Tue)【14:03】 編集
気になったこと
TV番組の関係で気になったのは

金勝寺-東大寺の前身、金鐘寺に住んでいた良弁(→金粛菩薩)が紫香楽宮鬼門鎮護の為創建→平城京の鬼門鎮護

鬼門と鐘が気になりました。

金剛界もよく出てくるし、朝鮮系渡来人の石工や金工も・・・。

金物が足りないような気がして、金属の柄杓と漏斗と園芸用篩を買いました。^^

カマイタチさんに関しては、
妖怪と言うと変な感じなので、精霊というべき?
去年家の中であり得ないようなことが起こったのですが、
龍のパワーの影響かと思っていました。
カマイタチだったかもしれません。
2方向から風が入って来て、ウオッっと・・・。

指の指紋の渦(流れ紋ですけど)の真ん中にも横筋が入ってしまって、変ですよね。^^

私の夢の中のお風呂を「琵琶湖では?」と言っている人がいるのですが、
この方もかなり怪しいですよね。^^
近江方面のお寺さんとご縁がある方かも。

去年は随分お風呂から川の匂いがしていました。
マンションなんですけどね。
龍がいるからだと思っていましたが、琵琶湖と繋がっていたりして・・・?・・・それはないですね^^
陽巫宮 2011/04/06(Wed)【20:57】 編集
Re 陽巫宮さん
>カマイタチさんに関しては、
妖怪と言うと変な感じなので、精霊というべき?

そうです、そうです^^
チは霊のことで、カマイタチ=風の聖霊、カグヅチ=火の聖霊、ククノチ=木の精霊、ノヅチ=野の聖霊、ミヅチ=水の聖霊、です^o^


>何か鳥が出てきましたが、鷺か鶴か朱鷺かわかりませんでした。私、白黒朱の服をよく着ていますよ。

『金烏玉兎集』です。陰陽系ですねー


>龍のパワーの影響かと思っていました。

そうそう^^
金物を投げ入れると龍神が怒ります。


>龍がいるからだと思っていましたが、琵琶湖と繋がっていたりして・・・?・・・それはないですね^^

そこらあたりのことは、琵琶湖と瀬田川の関係を調べますと色々と面白いと思います。

特にサクナド神社。瀬田川が急激に折れ曲がった場所に位置してます。

そこには鎌に関する神社がありますよ。

法隆寺には鎌が刺さっていますよ^^

鐘が鳴る鳴る法隆寺。

hibiki 2011/04/07(Thu)【14:27】 編集
ええっ!
今朝方は、金鳥のようなものと金龍を夢で見たのですよ。

「金烏玉兎集」なんて全く知りませんが、少し調べてみます。
父が清明様の名前を出したことがあって、意外に思ったことがあるのですが、何を考えていたのやら。
若い頃は大黒様を彫っていたことがありました。
讃岐一刀彫入門って感じですかね。
その後はコンピューターの勉強ばかりになってしまいましたけど。
隠居の今こそ彫ればいいのに。
若い頃は石鎚山や大峰山なんかに登っていたようですし。
石鎚山っていうのも何だかツチノコっぽい名前ですね。

私、吉備津神社には行ったことがありますよ。

何だか調べることが沢山だけど、暇なので良かったわ。
暇そうなのでPTAの役員が当たってしまいました。
「やらされた!」というのがわかりましたよ。

暇なのは、去年体の具合が悪くて失業したからです。
原因がわからなくて困ったけれど、ネットがなければ永遠に気付かなかったかも。
医師にもわからなかったし。
全ての分野がわかっていないと。

不調でぐったりしていたら、川の匂いの風が取り巻いたりしてましたけどね^^

暇だけど金欠です。;
陽巫宮 2011/04/07(Thu)【15:42】 編集
地震
体感がある人の様子からだと
今日もう一度大きいのがありそう。

こういうのは感知されてますか?

寝不足で今朝は夢を見ていません。
陽巫宮 2011/04/08(Fri)【07:46】 編集
Re 陽巫宮さん
>今朝方は、金鳥のようなものと金龍を夢で見たのですよ。

そうなんですね!それは偶然というか必然?!^^



>石鎚山っていうのも何だかツチノコっぽい名前ですね。

おっしゃる通り。石鎚は元々、石土と書きます。

石土彦を唯一祀る、式内社・石土神社は、ここでは詳しくは書きませんが、石鎚山との間に石土の名を巡って悶着があったことに言及しています。

そこは、筒を祀っているので、石土はおそらく、磐と筒(星)の神です。それが、おそらく大山積でしょう。

>暇だけど金欠です。;

金欠と金鳥がかかっていたりして(笑)


>体感がある人の様子からだと今日もう一度大きいのがありそう。こういうのは感知されてますか?

最近は、あまり不穏な空気は感じていません。調和のエネルギーが出てきていますが、変化を恐れるエネルギーがそれに抵抗してるような感じです。

変化を恐れるエネルギーが強くなれば、たぶんもう一回、大きいのが来ると思います。人間が動かなければ、その代わりに地盤が動きます。

そういう原理に気づかない限り、天変地異はどこまでも続くと思います。
hibiki 2011/04/08(Fri)【22:25】 編集
今日はダメ
いつも有難うございます。

むむ・・・来るのかな・・・。
今日じゃなくてズレるかもしれないけれど。
変化もやっぱり怖い人が多いと思う。

母は1946年の南海地震の記憶がおぼろげにあるらしく、
香川でも地割れしたそうで、また来ると思って怖がっています。
でも対策はできてませんけど^^

とりあえず大祓詞を唱えておきました。

私も鎌で薙ぎ掃われたかしら?

とにかく今日はダメ。8が日付だとショックですよん。


なぜか来月のある日に家族みんな家を留守にする運命になりそう。
息子と母はそれぞれの用で島に、私は山手に行くことになる筈。
父は入院中かな。
主人は多分街中でいつも通り仕事だと思う。
何か偶然にしては変な感じなので、私は止めとこうかとも思ったけれど行くことにするわ。
陽巫宮 2011/04/08(Fri)【23:50】 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[411] [410] [409] [408] [407] [406] [405] [404] [403] [402] [401
«  Back :   HOME   : Next  »
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
free
忍者ブログ [PR]