忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/10/19 [18:11] (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2008/05/22 [17:02] (Thu)

スピリチュアル共同体ということを前回書きましたが
メッセージワークグループにしたいと思います。

名前はドラゴンアナスタです。

復活する水龍を意味します。
龍信仰はものすごく古い信仰で日本では縄文時代から存在します。

弥生時代に中国から道教、後の時代にインド発の仏教
中近東や西洋のものも
これらの中にある龍信仰と重なり日本の龍信仰は重層的に形成されてきました。

基本的には天皇を覆す信仰なので
権力側からは快く思われておりませんでした。

明治時代の神仏分離令ではワタツミという名前に改名させられ
国家神道の中に組み込まれました。
修験道が禁止されたのも同じ流れです。

実はこの龍、これはガイアのエネルギーの放出で
見える人には見え、感じる人には感じられるのです。

別に見える・感じるからと言って選ばれた人間というわけではありませんが(笑)
一応、このドラゴンアナスタは龍などからのメッセージを感じる人たちの
情報共有のワークグループでありたいと思ってます。

絶対、龍なのかというとそうでもないです。
他からの重要なメッセージもあると思いますし
ひとつの存在を奉りすぎるのも危険なので避けたいとも思います。


この龍からのメッセージが何を意味しているのかというと
ガイアからのエネルギー放出ですので地震も密接に関わっています。

ここの部分は長くなるので別の機会にしますが
このドラゴンアナスタは単なる空想遊戯ではなくて
現実的な目的というものがゆるやかに存在します。

あまり使命感を強調するのも好きではないので
ゆるやかな目的としておきます。

水龍の龍脈として箱根・白山・高知を設定しています。
これは自分が受け取ったアナスタトリニティの龍線です。

これらの心臓部として飛騨が上がってきてます。
なぜかはわかりません。

龍の使い(西洋では天使)として日本には
豊玉姫、玉依姫が存在しますが
これらアナスタトリニティのエネルギーは
次回のラビングアースのHPでupしようと思っています。
お楽しみに。


PR



Comment
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [5] [4] [3] [2
«  Back :   HOME   : Next  »
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
free
忍者ブログ [PR]