忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/08/23 [21:03] (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2011/02/22 [14:52] (Tue)
ジェニュインチャネリンググループを発足して来月の春分で3年が経ちましたが、当初キチガイ扱いされていた活動が今では、旅行会社やメディアを巻き込む一大ムーブメントになっております。

レイキとクリスタルを融合した時も、神社とスピリチュアルを融合した時も、ケルトとスピリチュアルを融合した時も、社会の批判と抵抗にあいました。

しかし、大地に呼応する動きというのは認めざるを得なくなります。

3年前にドラゴンアナスタに参加してくださっていた方々のほとんどは既に、スピの業界でご自分の才能を活かして独立していますから、いかにこのスピ業界の市場が大きいか(求められているか)がわかります。


次の段階と致しましては、2年ほど前から伝えております修験先達文化の復活ですけれども、ご才能ある方々と協働で徐々に進めさせて頂いております。

パワースポットブームとはつまり、修験復活に他ならないので、この市場はかなり巨大です。

講やお陰参り、修験(山岳信仰)の規模は、日本は世界で最大規模です。しかもこのムーブメントはチベットやスペイン※El Camino de Santiago※とも思想的に接続できる巨大な可能性を秘めています。


私は、この活動の中で、次世代の日本/世界を創る人たちに力を与えていきたいと思っています。


『無尽蔵にモノを至らしめる』と言ったのは松下幸之助ですが、その思想は既に妥当性を失っており、『無尽蔵に原発を至らしめて一体何をしようというのか?』というアンチテーゼを世界に向けて発信したいと思います。


世界は祈りの力によって平和に向かうべきであり、その原動力/起爆剤として日本の修験道は最高の力を発揮します。

国が常しえに立つという神をなぜ私たちは生み出す必要があったのでしょうか?それは戦乱が続き、皆の心の中の平和を希求する想いがそこに集まったからではないでしょうか。決して国常立神が民衆を支配したわけではありません。

大和は古代より民主的なクニです。クニとは六合と書きます。東西南北天地の6つを合わせたものをクニと呼びました。つまり天神地祇と東西南北の人々が平等に重なり大きく和する時、大和国は現れるのです。その感覚を是非、思い出して欲しいです。


修験道は、私たち大和の民が権力を志向することによって封じてしまった先住民族の文化であり、それを復活させたいと思っています。


中央集権国家の力も、ある時は必要でしょう。しかし今は明らかにその力は不要であり、国家を手放した若者文化は世界の中心とも呼ぶべき求心力を有し始めています。

それを是と見るか否と見るかは、それぞれの心次第でしょう。



関東はバードサンクチュアリのsumikoさんと協働して組み立てを行っていきます。

東/南関東で重要なのは、つくば/大山/江ノ島修験であり、そこから富士講の力へと拡大していく必要があります。

何か閃いた方がいらっしゃればご連絡頂けると助かります。


関西/瀬戸内圏は来月に早速、granNADA(グラナダ)会合を開きます。


中部東海地方は去年より引き続き御杖立活動を行って参ります。

倭姫のインスピレーションをもらってる方々が多いので、そういう流れになっていくのではないかと感じます。

いずれにしても私がやっているわけではないので流れにお任せします!



白山(アメノコヤネ)で吊るし上げて<日ノ本国+倭国=大和>にしていきたいと思います。


Japan を盛り上げていきましょー!





※印で囲んだリンクは全て『ウィキペディア(Wikipedia)』からの引用



  
お問い合わせ


  イクド・ルシェルの本サイトです↓どうぞご覧くださいませ。



グリーンストリームジャパンサイトです♪
banar006.jpg


    


ラビングアースもよろしくお願いします♪


  
† Copyright(c) † Fantasy Stone
Ygg de Le ciel
PR



  2008/10/09 [00:31] (Thu)

東京から高知へツアーでお連れしました。

目的はスピリチュアルなものだけれども
現地の人たちと交流することもスピリチュアリティあふれるもの。

ということで9月27日はお連れした方々と
高知の方々との交流会。
マクロビでの交流会。
これを高知ではオキャクと呼びます。

もてなすときに出される料理をサハチと呼びますが
今回はマクロビで。

自己紹介などもせずに、ゆるい感じで歓談。
当日は高知市内から剣山までのハードスケジュールでしたので。

20人くらいは来ていたでしょうか。

夕食会を始める前にグループワークを行いました。
価値観を共有することが何より大事です。

スピリチュアルコミュニティと言いましても
突拍子もないことをやって近隣住民から反感を買うようではダメです。

コンセンサスの醸成、和解、同じ目標、共存共栄を基本としてなければ
共同体は続きません。

そこには政治システム、経済思想、貨幣・エネルギー・食の循環システム
現代社会を超える様々な素材が必要です。

そして古い価値感を新しく組み替えていく意志も必要です。

皆で創っていくという土台こそ大事です。
それが現代社会が失った民主主義という価値観です。

高知の民主主義の土台はアメリカよりも古いです。
女性参政権『ウィキペディア(Wikipedia)』

色んな方たちに関わってほしいと思います。

 




  2008/07/30 [17:03] (Wed)

DSC00905.JPG
先日、福井すぴこんで福井に行った時に
クリスさんの治療院にお邪魔しました。

とても雰囲気のよいお宅と
環境の良い立地で癒されました。


治療院にお邪魔すると
玄関にものすごく大きなドリームキャッチャーがありました。

なんでも、ご自分で自作されるとのこと。

ドリームキャッチャーの外郭部分であるツルや
下部に取り付けてある羽根はご本人が聖地に行かれた時に
拾ってくるとのこと。

とても量産できるものではなく、貴重なものです。

しかし、ひとつとして同じものがなく
インスピレーションで創られているので
世界にひとつだけのドリームキャッチャーです。

玄関に置いて悪いものを寄せ付けないという使い方もありますが
クリスさんの中では中に張りめぐらされた麻の目のように
人間同志がつながることが重要なことで
そういう意味もあるとのこと。

素晴らしいことです。

クリスさんのドリームキャッチャーをほしい人は
ご本人に直接申し込んでみてください。

もしくは、私から連絡をすることも可能です。

翌日は白山周辺の神社などをご案内頂きまして
たいへんお世話になりました。

こういう素晴らしい作品たちが市場に送り出されれば
どんどんスピリチュアルも活性化してくると思います。

過去、鎌倉・室町期なども
仏のエネルギーを降ろしてアーティストの方々は
仏像を創ってました。

そういう文化っていうのを新しく焼き直す時期に
入ってきてるのだと思います。

エネルギーワークから派生するアートというものを
どんどん生み出していきたいですね~

 




  HOME  
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
free
忍者ブログ [PR]