忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/10/19 [18:11] (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2008/07/28 [17:01] (Mon)

福井すぴこんへの出展、無事終了しました。

流れはもちろん全ては把握はできませんが
新しいスピリチュアルの流れを創っていくという認識を
共有できた場面もありました。

何かを認めて何かをはじくというようなものではなく
なぜ今のスピリチュアルが霊感商法のようなものの
餌食になっているのかと言うとコンセプトに倫理がないからです。

誰もが自由に参入し
自由な表現をしていくことはとても素晴らしいことです。

しかし、その自由な表現たちが社会にとって有益になるためには
純粋な表現を悪意アル表現が覆ってしまわないようにするための
ルール作りが必要なんです。

それが法の精神であって、社会が広がれば広がるほど
その法(約束事)の力は強まっていくことになります。

できれば、そのような約束事は決めないほうが自由度が高いでしょう。
各人の自由意志の中で倫理が守られれば、それが一番良いと思います。

しかし、当事者として本気でスピリチュアルの市場を支えてきた人たちは
ジャッジメントをせざるを得ない方向に向かっています。

何かを切るというのは微妙な方向です。

基本的にはスピリチュアル市場が社会にとって有益であり続けるために
舵を切ると考えた方が的確だと思います。

もともと黎明期のスピリチュアルには資本主義社会下でのオカルトが
入り込む要素、素地が多くありました。

それに目をつぶってもスピリチュアル自体の光を高めていかなければ
社会での発言権は得られないというのが現実ではなかったでしょうか。


しかし今は状況は違ってきています。

ともすると、現代の科学万能主義よりも力を持ち始めているような状況になってきています。

その力がオカルトに転ばないようにグラウンディングさせ続けていくのは
市場を担ってきた者たちの努めではないかと思います。

現在の状態を野放しにしておいても
自然と浄化されていくという可能性は0%です。

人間が平和を望みながら戦争を続けてきたことを考えれば
思考は現実化しないということを証明しています。

事態を好転させるのは”意志”のみです。

最近ではよくアメリカ発の成功哲学が勢いを増してきておりますが
中身はキリスト教の福音主義です。

私たち日本人が切り開いてきた道というのは
最悪の道(闇)を察知して光へと転化させていくという
武士道の道です。

未来に光という幻想を見るのではなく
闇に光を切り開く”意志”を持つことこそがライトワークな道です。
ライトに向かうのではなく、ライトを灯すのです。


おそらくこれから起こるだろうと予測される地殻変動は
武士道の復活を伴ったナチュラルでエコな文化への回帰です。

社会構造も幕藩体制のような連邦制に戻りますが
江戸時代と何が違うのかと言えば
それら武士道が女性によって復活させられるということでしょう。

武士のチョンマゲはチャネリングをしやすいように結われたものですが
本来その起源はもののふのもののべ氏や弥生時代、縄文時代の髪結いに遡ります。

男子が髪を結わえていたのはチャンネルの領域を女性に近づけるためで
ものの道とは神を降ろして現実世界に投影していくということなんです。

ですから日本語では髪は神と同音なのです。

剣の道にも流派があります。
これは実際に神降ろしした時の神の種類によって
太刀筋が変わってくるんです。

エネルギーには個性がありますので
全ての制約を取り払って筋肉を無条件に反応させると
エネルギーの個性で太刀筋が決まってきます。

これは剣を依代として神降ろしを行った場合ですが
スピリチュアルの世界でいうならば
クリスタルを依代として神降ろしヒーリングを行えば
降ろす神によって太刀筋が変わってくるのは当然のことです。

西洋人のやっているチャネリングをやるのもそれはそれで結構ですが
その前に日本人が何千年と継承してきている巨大なチャネリング文化を
日本人は振り返る必要があると思います。


なぜなら、チャネリング能力とはルーツにつながることによって
覚醒するからです。

ルーツをお互いに表現でき合える世の中にしましょう。

平成の自由民権、レムリアンリゾナンス

PR



Comment
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [5
«  Back :   HOME   : Next  »
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
free
忍者ブログ [PR]