忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/06/26 [23:05] (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2011/04/12 [13:22] (Tue)

4と6で戸(十)が開いたので、十一(土)によって再生しなければいけません。戸(十)現象はこれからも続くと思います。十河(そごう=10人の皇)は次々と黄泉(43)還る(蛙)ことでしょう。



何をしなければいけないかは何年も前から決まっていて、地震/津波/海面上昇は確実に起こることですから、それに備えて都市機能のミラーリング。

そして都市に住む人たちは、何かあったらすぐに移動できるように山間部へ第二の住まいを用意しておくこと。

都市部では資本主義経済を維持し、山間部では社会主義経済を創出。このあたりは 愛というシンクレティズムの最高原理 経済の2極存立体制 でも書きました。

若い人たちが山間部に集団移住してうまくやっていくためには、互いに認め合い協力し合っていくという意識的な取り組みがなければいけません。

今回の震災+原発事故のように、政府や情報機関内部では情報が錯綜し、最悪の場合、援助隊が全く来ないことも想定しないといけないと思います。東海+東南海+南海連鎖地震は少なくともそのような状態をいとも簡単に引き起こす巨大地震です。


そのために、協調経済に移行し、都市からある程度、人を分散させないといけません。3年ほど前に 都市からエネルギーを分散させる を書きました。



日本のGDPはおよそ500兆円です。

スピの業界がその中で発言権を持っていくためには、全体の市場規模として少なくとも10兆円規模にならなくては話になりません。例え、明日震災によって経済市場が崩れ落ちるとしても市場を形成していない文化が社会の何かを担っていくことなど到底不可能です。

経済市場が形成されるということは、そこには真に必要とされるプロ意識とプロ技術、そしてそれらを蓄積する社会資本蓄積能力があるのです。



お金が高いとか安いほうが良いとかいうのは、小義に過ぎません。もっとやるべきことは、シングルマザーの方々や資本主義社会で差別を受けた女性の方々が、家に居ながら人間的生活をしながら子育てをしながら仕事をできるようにしてあげる、これが私が目標としてきたスピの働く環境です。


そのためには、スピの中で動く資本が、ある程度なければなりません。

今から”お金のない世界”へと向かうとしても、現時点でお金を全て捨ててその方向を目指すというのは単なる空想主義です。原発もそうですが、そこで働く人たちがいますので、それを全否定して、いきなり失くすというのは不可能です。徐々にそちらの方向に向かう。そういう風に考えないといけないと思います。


昔は”金は天下の回り物”と言っていました。お金を払うことによって、それに携わる人たちが生きているのです。それで生きるということは、その業界が活性化するということです。スピは神々の世界なので、そこにお金を払うということは神々の世界が広がるということなのです。


スピの世界でも、どれだけ安く買うかを追求する人たち(共産主義)と、どれだけ高く売るかを考える人たち(強欲資本主義)の2極があるだけで、日本に元々あった”金は天下の回り物”・”三方良し”(日本経済思想)がありません。


日本人の多くは選挙だけが政治だと思っていますが、購買の方がもっと強い選挙権です。安いものを買い続けることによって、安いものを大量に裁く企業はどんどん力をつけていきます。

安いものを大量に裁くということは、ひとつひとつを大事にしない思考回路がそこに存在し、それが回り回って、ひとりである自分自身が大切にされない社会を選択しているということも深く知る必要があると思います。

お金というのは金(キン)です。使い方によって卑しくもなるし尊くもなります。


おかしな人たちもいますが、スピの世界は、おおむね良心によって成り立っています。勝手にできたわけではありません。ひとりひとりが意識的にまたは無意識的に、これまでの資本主義社会とは違う社会を作りたいがために活動してきました。

メディアがそのムーブメントの甘い蜜を吸うために忍び寄ることもありますが、その度に地道に活動するスピ家ひとりひとりが良心によって修正をしてきました。


ですから、小義にとらわれず、もっと大きな義を見て、全体への還元をしなければいけないのではないかと思います。

スピという文化的背景をバックボーンにしながら自己表現できる幸福、サロンを開けば資本主義社会下では経験できなかったような姫気分に浸れる環境、自由にヒーリングメソッドを開発し、それを提供できる喜び。

それができる背景には何があるのか。それぞれでそのルーツに敬意を払う必要があるのではないかと思います。


エネルギーとは、ほとんどの場合、原初の光に回帰することによって力を得ます。つまり、エネルギーを上げることとルーツに敬意を払うことは同じ意味を持っているのです。

日本神話においてもルーツを根の国と呼びます。木にとっても根は、生きるための養分を吸い上げる管、つまりルーツとなります。

このような原初の原理を深く認識することによって自らのエネルギーレベルを上げていくことができます。

チャクラにまつわるエネルギーワークやレイキとは本来、そういうものです。

ソニー創業者・※井深大※さんが晩年、エネルギー(気)の研究をして、これから日本はそちらに向かわなければならないと発言しました。それを馬鹿にし、バブル崩壊後アメリカの強欲資本主義(新自由主義/ネオリベラリズム)を輸入した人たちが作った社会が今の日本社会です。


日本では現在、無神論者が経済学を語りますが、元々、西洋経済学はキリスト教から生まれ、日本の経済思想も主に仏教から生まれました。そんな当たり前のことも理解できない唯物論者が物質至上主義を貫いているのだから大変です。なんとかしなければなりません。



だいぶ話がそれましたが、響の個人セッションを限定なしで再開致します。

東日本大震災を受けて、もうゆっくりしている暇がないのと、少しまた新しい展開など出てきておりますので、ピンと来た方は是非、お問い合わせなどお待ちしております。


なぜ上記のような話を書いたかといえば、それを理解することによって社会的に必要とされるからです。必要とされるということはそこには、金銭の授受が発生し、①払う側・②受け取る側・そして③社会全体の3つの幸福が同時に満たされます。これが三方良しの世界です。

①だけが満たされるのは共産主義です。

②だけが満たされるのは強欲資本主義です。

②と③が同時に満たされるのは社会企業と呼ばれます。

①と②と③が同時に満たされるのが三方良しです。


大学全入時代と言われ、経済学の講義なども吐いて捨てるほどあるとは思いますが、この国の経済思想というのは年々、衰退しています。それは物事の本質を捉える学習が、なされていないからです。

それを私は、セッションの中でやっています。

大学で普通に一般に行われる講義よりも短期間で知性を活性化させるセッションをやっています。ですから本来、大学よりも高い金額設定がなされるはずですが日本ではそういう合理性は、選択されません。

ほとんどの場合、物事の価値にお金を払うのではなく、予め決められた価値にお金を払うのが現代日本の慣習となっています。その思考回路が原発利権のようなものを育ててきたということにも言及しておきたいと思います。

日本人のひとりひとりの思考回路が今回の原発事故を引き起こしているのです。そのために教育改革を断行しています。


物事の本質を捉えれば、今、社会が何を欲しているのかを捉えることができます。それができれば必要とされる三方良しの経済活動を延々と続けていくことができるのです。

つまり、失業することがないのです。社会には常に欠乏しているものがあります。そして人間の欲することには限りがありません。

難しい学問を学ばなくとも本質を掴むだけで、経済のこと社会のこと経営のことはわかります。


私たちひとりひとりが、(肩書きのある)誰が言っているのかではなく、何を言っているのかで物事の判断ができるようになった時に初めて社会がより良い方向へと変わっていくのです。




これも何度も申し上げているのですが、今、求められているのは巡礼ワーカー/アクティベイターです。

受けとったメッセージを独自に解読し、聖地への巡礼を企画し、多くの人たちをそこに導き、同じような目的を持った人々と繋がり、次なるインパクトに備える。

このような社会的意義を理解し、社会的活動ができる人を社会は求めています。奇しくも度重なる天変地異や原発事故によって神々は非常に求められていますので、使命を持つ方々は勇気を持って、その使命を全うして頂きたいと思います。

今のところそんなにいないので、今からやればシステム自体を創造していけますので、チャンスはチャンスであると思います。





というわけでセッション再開致しましたので下記バナーよりお入りください。





※印で囲んだリンクは全て『ウィキペディア(Wikipedia)』からの引用



  
お問い合わせ


  イクド・ルシェルの本サイトです↓どうぞご覧くださいませ。



グリーンストリームジャパンサイトです♪
banar006.jpg


    


ラビングアースもよろしくお願いします♪


  
† Copyright(c) † Fantasy Stone
Ygg de Le ciel


PR



Comment
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


コ~ヌ~レ~
昨日夕飯を作っていたら、
コヌレカヌレがまた出てきました。
節つきで。姫神のコーラス風です。

料理と関係があるのかと思ったりします。

「粉抹れ」とか。

オオハリタル・・・が機織り歌
コヌレ・・・が粉挽き歌
って感じかしらどうかしら・・・。

十一が土なら、
十二は王?
陽巫宮 2011/04/13(Wed)【08:16】 編集
Re 陽巫宮さん
>変な夢を見るのは、枕の中にターコイズが入っているからでしょうか。

ターコイズはそういうのが結構、あります。巫女系の方は、枕の下にターコイズとかアメシストとかは置いて寝ないほうがいいですね^^

>十一が土なら、十二は王?

そうです、そうです。
白が99で王は12、足すと111、これで皇。

つまり、昔の大王です。
hibiki 2011/04/13(Wed)【09:36】 編集
あれこれ
ターコイズを枕の中に入れたらダメですか?
何故?

今朝二人の小学生が「歌えバンバン」を歌っていて、明るくていい曲だなって思って、
歌詞を忘れていたので、調べてみました。
歌詞を見たら、作詞者は宗教性があるなってわかりました。
作詞者のことをウィキで見たら、ご両親が宗教に熱心だったようですし、
作曲の山本直純さんもクリスチャンになられてました。

今朝のニュースで新日鉄釜石を見て何だか気になりました。
今日は三陸は震度3程度のようでしたが、
何か感じられますか?
陽巫宮 2011/04/14(Thu)【23:21】 編集
無題
この記事で、迷いが溶けました。

資本主義社会で差別を受けた女性の方々
私は、こっちの部類に入るんですが。。。(笑)

そうですよね、このまま諦めてしまわないで、そこまで目指していいんですよね。

自分にとって、神戸の衝撃は衝撃でしたが、やっぱり神戸は遠すぎましたし、自分もまだ全く準備が出来ていませんでした。

今回の震災で、何かが変わりました。
何かが、、、岩戸が開いたとか?

私が動くためには、これを合図にする必要があったのでしょうか。。。

一歩を踏み出す勇気をいただきました。

抜群のタイミングで、背中を押していただき、ありがとうございます。
sumie 2011/04/21(Thu)【04:21】 編集
Re sumieさん
こんばんは。

>ちなみに塩尻市と辰野町の境には、小野神社と、もうひとつの神社(諏訪神社だったかしら?)が並んでいます。

そうなんです。2つ並んでる不思議な神社ですよね!いつか行ってみたい神社です。

>岐阜県の恵那市には、アマテラスの胞衣がある、とかで、そこから恵那という地名になった

そうです、そうです^^以前、アマテラスルートを追及したことがあります。安曇氏の敗走ルートと似ていて面白いなと思ったことがあります。

>そうですよね、このまま諦めてしまわないで、そこまで目指していいんですよね。

はい。全然大丈夫だと思います^^人生いつでもやり直しがききます。むしろ苦労した分、他人の気持ちを察することができるようになるので、苦労は有難いことだと思います。

>何かが、、、岩戸が開いたとか?

開いたと思います。私たち自身で創造していきましょう!

こちらこそいつもありがとうございます。
hibiki 2011/04/22(Fri)【00:50】 編集
三方良し
この言葉が出てくるとは・・・。
近江商人のモットーですよね。
商売の基本理念だと思います。
これを忘れてしまったから、「我よし」の
業突張り商法が幅を利かせるようになって
しまったんですよね・・・。哀しい・・・。

実は、近江、琵琶湖東岸は、私の先祖の地なんです。
父の祖父の代で、訳あって離れているので、
詳しくは知らないのですが・・・。
三上山の近くだったようです。

ひろみ URL 2011/04/22(Fri)【07:15】 編集
Re ひろみさん
こんにちは!

>この言葉が出てくるとは・・・。近江商人のモットーですよね。

私は元々、経済思想が専門なので。。。^^

日本には古来より”貨幣の循環は神”という考え方があって、それは”水の循環は神”という日本古来の円環思想に基づいています。近江に限ったことではないですが、琵琶湖周辺には今でも山からの水を大切に扱う文化が根強く残っています。

その考え方と健全な資本主義とは密接な関係があります。

つまり、貨幣が『火』の要素を帯びてしまいますと現在のような強欲資本主義に転じます。

それを『水』に転じさせる必要があると思います。
資本主義が悪いわけではなく、貨幣が『火』に転じていることに問題があります。

だからこそ祓戸の女神『瀬織津姫』を私たち日本人は取り戻さないといけないんだと思います。

日本の経済思想は仏教から出てきているのですが、仏教では最高神もしくは涅槃の境地を〇で表します。

昔は、人の名前にも城の城郭の部分にも丸という漢字が使われていました。

〇という循環思想が日本にも世界にも必要なのではないかと思います。

>三上山の近くだったようです。

まさに御神山です。高速道路から見えるのですが、いつも見とれてしまって危険な状態になります^^
hibiki 2011/04/23(Sat)【12:45】 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[414] [413] [412] [411] [410] [409] [408] [407] [406] [405] [404
«  Back :   HOME   : Next  »
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
free
忍者ブログ [PR]