忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/06/25 [22:51] (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2011/03/30 [16:04] (Wed)
トキとまり コウあらわるで書きました3月20日・22日に出雲でトキの産卵(47ニュース)があった件ですが、その意味を昨晩深く理解しました。

3月20日は、春分の日でありスーパームーン満月でした。つまり太陽と月にとっては、この上ない記念すべき日でした。

その記念すべき日に、スーパー白兎くんが月から金の稲穂を持って降りて来るので、何か起こるはずでした。

しかし、何も起こりませんでした。


トキが止まる空白の時間の謎を追って土岐へと行きました。

金の稲穂の金華山を巡り、翌日なぜか尾張富士が気になり、立ち寄ってみると、衝撃を受けました。

今ここでなぜ巨石文明?と感じました。


白龍-白兎-トキと出てきているので、おそらく弥生時代の日ノ本国の足跡を辿れば見えてくるものがあると思っていましたが、見せられたのはもっと古い時代の太陽と水の信仰。

頭では到底理解できません。何がどうつながっているのかが、よくわからないのです。


ただ、昨晩、”22は不二(富士)”というメッセージをもらいました。

並ぶものがない、唯一無二のもの、という意味です。


尾張富士で感じられた波長は、悉く太陽神のものでしたが、何か男性と女性が融合しているようにも感じました。

スケリッグマイケルのイメージにも重なります。ミカエルは猿田彦に重なりますから、ひょっとすると猿田彦は中性なのかとも感じました。

これは昨年も何回も書きましたが、また今年も出てきています。

一体、なんなんでしょうか、よくわかりません。


ただ、今言えるのは、猿田彦が渡来系の神と言われますが、それは違うような気がします。もっと恐ろしく古い日本古来の太陽神である可能性があります。

年老いた姿はシラヒゲの九十九神ですが、若い頃はワカタケルですよね。つまり、浦島太郎が玉手箱を開ける前の。。。

一体、これは誰なんでしょうか。少し顔が見えかかっていますが、なかなか微笑んでくれません。

『もっと全国を廻って、人をつないでいきなさいよ』

と言われているようです。


神に支配されるのも少し不本意なので、全部受け入れることはできませんが、日子坐の扉が開いたので、なんとなく彦山関係も巡らないといけないのかなとか感じています。

しかし、今年はやはり”2つとて並ぶもののない各地の富士”をつないでいかなければという衝動が湧いてきています。


男性性と女性性が本気で和合した時には、時間が止まる。20日にそれが起こって、そのメタファーが22日に発せられたんですね。


そうすると、とつきとうか後に赤ちゃんが生まれて最初の息を吐く時に、何かが起こる可能性があるということでしょうか。。。

なぜなら、空白の時間とは、食う吐くの時間でもあり、時間を食べたのは22(不二)だからです。


それまで色々、準備をしないといけません。

時間と関係のある浦島太郎の秘密にも迫らないといけませんし、問題は山積みです。


そういえば、右螺旋と左螺旋のエネルギーが完全に打ち消しあった時、真空ができるんですよね。これはだいぶ前に九州の猪群山からもらったメッセージ。巨石の門があるんですよね。

その門の中が神庭(カンバ)になっていて、今でいう神社の境内。神社というのは、元々そういうトキが止まる聖地。死者も生者も区別なく、だからこそ祈りによって過去や未来と通信できる。そしてア・ウン(狛犬)によって男性性と女性性が完全に和合する場所でもあります。

そこから鳴らされるのが、始まりの鈴の音(ネ)、そして、時の鐘(カネ)。

私たちの日本文化には、ものすごく深い哲学性が宿っています。



MISIA で  『 逢いたくていま 』 です。






※印で囲んだリンクは全て『ウィキペディア(Wikipedia)』からの引用



  
お問い合わせ


  イクド・ルシェルの本サイトです↓どうぞご覧くださいませ。



グリーンストリームジャパンサイトです♪
banar006.jpg


    


ラビングアースもよろしくお願いします♪


  
† Copyright(c) † Fantasy Stone
Ygg de Le ciel


PR



Comment
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[410] [409] [408] [407] [406] [405] [404] [403] [402] [401] [400
«  Back :   HOME   : Next  »
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
free
忍者ブログ [PR]