忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/06/29 [21:27] (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2011/04/15 [11:44] (Fri)
堂本剛くんが公式サイトをシャーマニッポンというテーマに変えて話題になってますが、いいですよね^^

剛くんの目指している方向の通り、まさに日本はシャーマニズムの世界に立ち返るべきであり、近代文明と古代文明の和合、西洋と東洋の和合、男性性と女性性の和合、様々な和合の最前線にいるわけです。

古代を否定し、科学技術のみを肯定するある種、狂信的な唯物主義者が最終的に生み出したものが原発です。

科学技術を狂信的に信仰する日本人の中に私は、※アニマ※を見ます。つまり、原発技術が究極に達し、些細な原発事故でも地球そのものが滅びる段階になったとしても彼らは開発をやめない。彼らはそれをマザー(M)と視ているのではないかと思います。

そのマザー(M)に統帥権を与え続けるというのは、日本人の悲しい性でしょう。

それを桃へと帰するよう活動していきましょう!



最近※セト神※が異様に気になって仕方なくて、1昨日、昼間に川沿いをウォーキングしてた時、その答えが見えました。

なんとなくブレスを作らなくては、と考えていて、1昨日は天気がすごく良くて、※旱魃(干ばつ)※のイメージがきました。

だから嵐の女神が拝まれていたんだね、と感じました。これは伊吹山もそうだと思います。ヒカルちゃんの曲に<嵐の女神>という曲がありますよね。すごくいい曲です。


最近、日本では干ばつっていうのはほとんどないので実感が湧きにくいかもしれませんが、乾いた大地にサーッと降る嵐の雨は、まさに女神ですよね!

これが何かと言えば、少ない日、日が少ないから曇りということ。これがセト神(瀬戸)であり、スクナヒのコネ、スクナヒコナってことだと思います。

彼が薬師如来と習合する理由もそこのあたりにあると思います。


スクナヒコナの出生地としては、愛媛県の肱川が最も有力で、肱川にはスクナヒコナが川に溺れて亡くなったとの伝承もあります。なぜ肱川がスクナヒコナの出生地かと言えば、※肱川あらし※があるからです。


これがまさにセト神であると思います。



セトというのはまさに瀬戸であり、嵐によって絶対に枯れない川を意味していると思います。イザナミでもありますね。イザナミが黄泉の国に行ったことは、秦河勝のお墓が赤穂に存在していることと密接に関係していると思います。


セトのブレスについては、降りてきた色を完全に表現できるものが充分ではなかったので、今、取り寄せしているので、到着次第UPしたいと思います。




サカナクション で 『  ネイティブダンサー 』 です。





※印で囲んだリンクは全て『ウィキペディア(Wikipedia)』からの引用



  
お問い合わせ



 hibiki の個人セッションページ



  イクド・ルシェルの本サイトです↓どうぞご覧くださいませ。



グリーンストリームジャパンサイトです♪
banar006.jpg


    


ラビングアースもよろしくお願いします♪


  
† Copyright(c) † Fantasy Stone
Ygg de Le ciel

 

PR



Comment
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


匂いが
毎度記事とは関係ないコメントばかりですみません。
今日の朝2時から3時頃、布団の中でしたが、蕁麻疹とくしゃみが出始め、
花粉の時期はこうゆうのもアリかな、それに厚着し過ぎかも、と思っていました。
蕁麻疹で眠れないし、変な場所にできていて、ウウッとなっていたのですが、
突然線香のような匂いがして、数秒で消えました。

これは、誰かが亡くなるとか誰かが来ている…ということでしょうか?

陽巫宮 2011/04/16(Sat)【09:05】 編集
Re 陽巫宮さん
こんばんは。

>これは、誰かが亡くなるとか誰かが来ている…ということでしょうか?

いらっしゃる土地の過去の出来事を体験しているか、ご自分の魂の記憶を辿っているのかのいずれかだと思います。

>ターコイズを枕の中に入れたらダメですか?何故?

セッションの形になってしまうので、あまり言及できませんが、石にはそれぞれ性格があります。

>何か感じられますか?

今日の風は異様でしたね^^

今日は満月ですので何かが起こるかもしれませんが、それが何か特別な意味を持つようなメタファーは受け取っていません。

ただ、西向きの風で放射性物質が西日本に拡散するのこととアテナイのイメージが降りてきているのは何らかの因果関係がありそうな気はしてます。

何かわかったら、また記事にしますね。

hibiki 2011/04/18(Mon)【20:56】 編集
無題
私の生まれた場所は勢門と書いて、セトと呼びます。昔は「世止」と書いていたようです。
スミレ 2011/04/28(Thu)【22:58】 編集
Re スミレさん
大変ご無沙汰しております^^

書き込みありがとうございます。

とても驚きました。しかも勢門と世止は、同じ意味を持っているような感じもします。

私の中でのセトは潤いの水神なので、あるいは時に荒れ狂う海や河であるとも感じます。

つまり、それは勢いの門、そして世の中の流れを止める洪水でもあるので、勢門と世止は非常に高いインスピレーションを頂きました^^
hibiki 2011/04/30(Sat)【19:53】 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[416] [414] [413] [412] [411] [410] [409] [408] [407] [406] [405
«  Back :   HOME   : Next  »
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
free
忍者ブログ [PR]