忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/06/26 [23:04] (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2011/04/08 [22:54] (Fri)
テキストの作成などで、篭りきりですた。久しぶりの更新ですね^^;

軽く更新します。。。




EELMAN で 『 Simple 』

いいですよね!


みんな、好きなことをやればいいと思います。

ほんとのUnity(大和)っていうのは、付和雷同ではなくて、和光同塵。

他者の意見を認めなければ、自分の意見を受け入れてもらえるわけもありません。

これが民主主義。

しかし、ひとつの国としてひとつの政策を選択する場合、皆でひとつの最善の方法を議論し、選択しなければなりません。

そこに批判が出てくるのは当然のこと。人間の文明は、批判精神による反省と改善によって進んできました。



皆で、ひとつの意見を導き出さなければいけない状況があるかどうかの違いです。



こういう状況は基本的にはないほうがいい。私も権力が発生する前の、そういう自然社会が理想です。

しかし、国や民族を形成している以上、それをやらざるを得ません。それがこの国に生まれてきたことへの大人としての責任であり現実です。



社会的弱者を守るために批判精神が有効なことは、原発事故のことでもわかります。

全体を改善していこうとする批判精神は、深い愛の一種であると言えます。

愛や平和を単に訴える行為は、事を起こさないための事前行為、あるいは、事が起こった後の心のケアを施す2次的行為に有効です。

このように愛と力のバランスというのは、適宜、分けて考える必要があると思います。



人間は、心の底から好きなことができてないと、自分と同じ考えを他者に求めてしまいます。そこに自分のアイデンティティーを見出そうとするからです。

しかし、最もやるべきことは自分を愛し、自分を解放してあげることです。

そうすることによって、他者に同意を求めなくなりますし、自分を受け入れてもらおうともしなくなります。

なぜなら、自分の道を歩んでいるからです。

そう思うからこそ、他者の道も認められます。

それぞれの道で歩めばいいと思います。


それぞれがそれぞれの道を歩むこと、つまり民主主義を阻害する人たちが出てきた場合は、批判する。それは当たり前のことです。

自由・平等・博愛は、人間が存在している限り、続いていきます。




※印で囲んだリンクは全て『ウィキペディア(Wikipedia)』からの引用



  
お問い合わせ


  イクド・ルシェルの本サイトです↓どうぞご覧くださいませ。



グリーンストリームジャパンサイトです♪
banar006.jpg


    


ラビングアースもよろしくお願いします♪


  
† Copyright(c) † Fantasy Stone
Ygg de Le ciel


PR



Comment
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


何だかな~
とりあえず8日はセーフ。
11日も何もありませんように。

こちらでお話ししている限りでは、
調和というか、何か整ってきているのか、整ったのか・・・とも思えたのですが

現実は益々惨いような・・・。

このところ毎日のように何か見えて、私はどうなってしまうのかと思っていましたが、
二日間何も見ていないと、これまた大丈夫なのかと思ってしまいます^^;

金の龍を見てしまうと、もうこれ以上凄いものは出ないような気もしますね^^

私はどうなっちゃたのかよくわからないのですが、
とりあえず、こちらやツイートを読んでおきます。
陽巫宮 2011/04/09(Sat)【14:09】 編集
庚申
先日、TVでちらっと日光東照宮を見たのに
全然「三猿」のことを気にしていませんでした。
(やhり猫が気になっていまして・・・)

が、別のルートから庚申塔を見つけました。
猿田彦様のことはまだ私の中には入っていないに等しい状態だったので少し調べてみます。

やはりまだまだ何か見えないとダメかも・・・^^;
陽巫宮 2011/04/09(Sat)【16:11】 編集
確かに…
こんばんは。
確かにその通りです…
私も今、その渦中にいます。
子供会の役員、クラス役員、町内会の役員と…頭が痛いのです。

なるべく自分の心が平安に勤めたいと思いつつ…
確立できてません。

この記事は私にビンゴです。
ありがとうございます
あまね♪♪♪ 2011/04/09(Sat)【18:35】 編集
今朝何か来たかな
今朝ちょっと歩いて出かけている時に、言葉が出てきました。

オオフリフリタル
オオマキマキタル
オオハリハリタル

オオとタルの間がよくわからないので、
思いつくままです。

何なのでしょう。

(知り合いに見られている時に声に出してなくて良かった・・・;)

それから選挙に行って、
家に帰って、鈴を振って、腕を振って終了。
鈴は小さくて古いけれど出雲大社のものです。

選挙と関係があるのでしょうか。


このところ夢の記憶がほとんどないのですが、
湖面か海面一面に小さな白い水鳥がびっしり
という様子を見たような気がします。


関東方面の人が物凄く怖がっている様子。
11日もダメです!(ずっとダメだけど。)
噴火もダメ!
震度5位までは可かな・・・?


一人神社みたいですけど、神棚も何も無いのよね・・・;
陽巫宮 2011/04/10(Sun)【12:29】 編集
今朝のことば
今朝は

「コヌレ」か「カヌレ」

ということばが来ました。

しっかり覚えていなくてすみません。
お弁当を作っている最中で・・・。
忘れっぽいです;

昨日の言葉は、知識の無い頭で考えると怖いですね。

何か降ってくる?まき散らかされる?垂れ流される?

ギョッ!


広島の姫は敗れました。
民主だからかでしょうか。
自民だったら当選したかも。
陽巫宮 2011/04/11(Mon)【10:13】 編集
Re 陽巫宮さん
>「コヌレ」か「カヌレ」 ということばが来ました。

あちらこちらがぬれるという感じでしょうね。

>何か降ってくる?まき散らかされる?垂れ流される?

(笑)アマタラスですよ。垂れるは、月と水のメタファーです。どちらかといえば、タラス復活の意味合いが強いと思います。

>オオフリフリタル、オオマキマキタル、オオハリハリタル

全部、糸巻き?(笑)
機織りの服部ですね!鶴の恩返し。
hibiki 2011/04/11(Mon)【17:11】 編集
Re あまねさん
コメントありがとうございます!

>子供会の役員、クラス役員、町内会の役員と…頭が痛いのです。

色々と大変かと思いますが、ご無理なさらずにお過ごしくださいませ。

>なるべく自分の心が平安に勤めたいと思いつつ…
確立できてません。

魚心あれば水心ということで^^
hibiki 2011/04/11(Mon)【17:16】 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[412] [411] [410] [409] [408] [407] [406] [405] [404] [403] [402
«  Back :   HOME   : Next  »
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
free
忍者ブログ [PR]