忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/06/26 [23:04] (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2011/02/26 [23:08] (Sat)

  γ 祓え給え 清め給え γ

          【初音ミク】 天津祝詞  【PV】(youtube)


                         2011年2月26日
      内閣総理大臣 菅 直人 殿
      経済産業大臣 海江田 万里 殿
      環境大臣 松本龍 殿
      山口県知事 二井 関成 殿
      山口県上関町町長 柏原 重海 殿
      中国電力株式会社 取締役社長 山下隆 殿

    γ              γ

             天照大御神荒御霊





◆山口県上関原発建設計画地の一方的な埋め立て工事に伴う
      現場での危険かつ強引な作業に強く抗議いたします◆  


           「上関原発の問題を知る」全国有志の会
            虹のカヤック隊応援団@北海道

                         

 私たちは、山口県上関町の上関原発計画地埋め立てに関して中国電力が説明を求める地元住民を全く無視した形で一方的に工事を着手し、現場海上及び陸上で危険な作業を強行している事に強い憤りを感じています。


 2月21日から中国電力は多数の作業員や警備員を動員して強引な埋め立て工事を再開しました。この一方的なやり方に危機感を持った人達が現地に集まり抗議活動をしていますが、それを全く無視する形での強硬な作業の進め方により、昨日(23日)、ついに祝島の高齢者を含む2人が負傷し、救急車で搬送される事態が起こりました。


 現地の人達の抗議活動は現場に駆け付けられない私たちの意志を代表するものであり、中国電力のこのような非人道的で不当な暴力を認めることはできません。


 原発問題に限らず、一般市民との十分な論議の場も設けず一方的に力ずくで押し進めていくやり方が、日本社会のあらゆる矛盾を生み出してきたと言っても過言ではありません。それを軌道修正し、問題点を洗い直し、対話と協調を重んじる中から 持続可能な社会に育て直したいと願う民意を背負って政権交代は実現したはずです。

 私たちは、上関原発計画地の対岸わずか4km先にある祝島の住民9割が30年近く反対の意志を表明していることや祝島の漁師が10億円以上におよぶ補償金を受 け取らず、豊かな自然と共に経済的自立と地域活性化を目指して取り組んできたことを知っています。

 また、埋め立て予定地の田ノ浦周辺は豊かな漁場であると同時に、スナメリクジラや天然記念物のカンムリウミスズメの生息が確認されるなど、世界的にも希少な動植物の宝庫です。昨年開催されたCOP10では、貴重な生物たちの多様な生態系を育んできた田ノ浦の海が世界的な評価を受けました。このように世界からも注目されている独自の生態系を育む海を埋め立てることが、取り返しの付かない環境破壊を招くというのは衆知の事実であり、環境アセスメントは何のために為されたのでしょうか。


 これら、解決できていないたくさんの問題や対話の数々を置き去りにし、祝島島民の会が通産省へ提出した署名80万筆以上の民意を全く無視して埋め立て工事を強行する中国電力の強引なやり方、そしてそれを黙認している行政側の姿勢に対して 、私たちは強く抗議を表明すると共に作業の即刻中止を求めます。



PR



Comment
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


ありがとうございます
hibikiさん、こんにちは。

この問題をLemurian resonanceで取り上げて下さっていて、ありがとうございます。

祝島の女性たちがおつくりになる無農薬の枇杷の葉茶を購入したり、シーカヤック隊を支援しているショップの衣料をできるだけ購入したり、カンムリウミスズメやスナメリの保護活動をしている自然保護団体にほんの小額の寄付をしたり、、と、できることをしようと思ってもほんの僅かなのですが、それでも、自分のからだに傷を付けられたり内臓に汚染物を注入されるような感じがして、胸が痛みます。

もう少し何かできることはないかな、、、と感じていたところだったので、hibikiさんがここに書かれて、スピリチュアル・インテリジェンスを持った方々、スピ系の善意のある方々や優しさを持った方々で、この話をよくご存じない方に伝えて下さっていることに勇気をいただきました。

わたしももう少し、できることを探します^^
sumiko 2011/02/28(Mon)【14:49】 編集
Re sumikoさん
sumikoさん、こんにちは!

書き込みありがとうございます!

私もできる範囲で、できる限りのことをしようと思っています。

困っている人がいれば、あるいは巨大な権力によっていたぶられている人がいれば、同じ日本人として助け合うのが私は普通だと思っています。

原発建設で希少生物が地上から消えてしまうことはもちろん悲しいのですが、それと同時に<正しいこと/間違っていること>を判断できなくなっている日本の現実にも悲しみを感じます。


原発を推進している方々は、建設によって利益を得ている人なので数に限界があります。だけど善意があれば、そんな数など凌駕することなどたやすいはずなんですが、現実はそうとも言えないような状況です。


それは、まさに民主主義の力が弱いということも同時に証明されており、主権在民が一体、なんのために憲法に記されているのか、と涙が流れます。

問題を深く知れば、上関原発が必ずしも今この場所に必要ではないということはわかります。


島民の生存権、希少生物の生存権を犯してまで国家の政策を優先しなければならないなどということは憲法のどこにも記載されていません。


大切なものを守りたいと先人たちが犠牲をたくさん払ってできた法なのに、守りたいという気持ちが失われてしまえば、ほんとに無力です。


ただ、当事者の方たちはほんとに無力ですし(希少生物たちは声もあげられないまま砂と岩を投げ込まれ死んでいっています)、私が嘆いている場合でもないので、やるべきことはやりたいと思っています。

sumikoさんも、あまりご無理なさらずに^^

ありがとうございました。
hibiki 2011/02/28(Mon)【19:06】 編集
再びありがとうございます
早速にレスありがとうございます。

「<正しいこと/間違っていること>を判断できなくなっている日本の現実」」・・・そうですね。

沢山の若い方と接する機会がありますが、皆さんが「しっかり考えていく」機会が現実に減ってきてしまっているので、(さらには、「しっかり考えて行動していく」力がかなり減速しているような気がしますので)大切なことを伝えたり、互いに考えていく機会をもうけることも大切ですね。

こういう方向でももっとできることも、考えていこうと想います。ご教示くださりありがとうございます^^

本当におかしいし、悲しい。。。

でもhibikiさんの仰る通り、嘆いている間に、小さくても(自分の歩幅で)一歩ですね。

今日も更新ありがとうございます。
色んな記事を楽しみに読ませて頂いています。
sumiko 2011/03/02(Wed)【19:07】 編集
Re sumikoさん
こちらこそありがとうございます!^^

>大切なことを伝えたり、互いに考えていく機会をもうけることも大切ですね。

【①社会で受け入れられ愛され自分の意見を言える状態 ⇒ ②社会の構造を勉強し自分や他者の行いを判断する素養を養う時期 ⇒ ③自らの確信に基づいて物事を判断し生きていく】

私は③の物事を判断する段階までに上記のように2つの段階を経ないといけないと考えていて、今の日本社会は①が喪失されている状態なので、とても③まで到達できないと思っています。

だからこそ私は、スピリチュアルという業界で皆とこのようなことをやっているのですが、状況は悪くなる一方です。

従いまして、日本人の本質を判断する思考力が急速に上がってくることはないとは思いますが、禅を理解する直観力というのは未だに日本人には残されておりまして、この直観力は、本質を判断する思考力を超える力を持っています。


そのためにこのブログでメタファーを多用した禅話のような話をしております。理解してくださる方がいらっしゃるので、それが唯一の希望です^^

社会に出て自分の身を守る法の本質を知らずに悩み、自分の命を絶つ人さえいます。法は、我々日本人が帯刀の代わりに国家に認めさせた権利だと思います。

それを放棄するのは丸腰で暴走機関車と闘うようなもの。実際に祝島で起きていることはそういうことだと思います。

それを見ておかしいと思わないのは、皆、丸腰で国家の奴隷にされていることに気づいてないからなんだと思います。

人間は、生まれながらにして自立/自由な存在でなければならないと思います。しかし、今、我が国ではそれを覆すような事件が立て続けに明るみに出てきています。

上関原発の件は、そのひとつに過ぎないと思います。問題の根源は、冒頭で書きました、③まで到達できない日本国民自身にあると私は思っています。

スピリチュアルで8年やってきましたが、キリがありません。③まで全然進みません。①で行ったりきたりです。社会状況も、むしろ悪化しています。

ただ、sumikoさんのような方と出会えて、同じ目的に向かって進めることがうれしいです。唯一の救いでもあります^^

ありがとうございます!

状況は少しずつ良くなっていくと信じて今日も寝床につきます。明日のことは明日考えます(笑)

今後ともどうぞよろしくお願いします。
hibiki 2011/03/03(Thu)【22:58】 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[396] [395] [394] [393] [391] [390] [389] [388] [387] [386] [385
«  Back :   HOME   : Next  »
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
free
忍者ブログ [PR]