忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/08/23 [03:42] (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2009/01/08 [13:33] (Thu)

ちょうど10年ほど前に、農業法人で働いていましたが、その時に既にスピリチュアルコミュニティや移動生活、スターライト クオリアのベースとなる思想はありました。

10年前なのであまり有機栽培、無農薬栽培などの農法は今ほど注目されていなく、ほとんどの農家は農薬を使わないで農業などできるはずがないと思っていました。

農薬を使わないので、見た目は悪くなります。見た目が悪くなりますので、もちろん農協は買い取ってくれず、個人で販売ルートを開拓して無農薬を栽培をやることは、非常に大きなリスクがありました。


そんな時代に自分で無農薬ブランドを打ち立てて、オーガニック市場に野菜を送り出している農業法人がありましたので、そこで働きました。

現在は無農薬の知名度は上がり、販路開拓も容易になっていることと思います。折りしも食の偽装の問題などで国産野菜の需要が伸びてきておりますので、若い人が農業をやるには絶好の機会になっていると思います。

しかし、農業は法の規制と農協の支配が強く、初期投資がかなりかかります。行政主導の新規就農はリスクが高いです。農協と農業器具メーカーが新規就農者を食い物にして終わり、というケースも多々あります。

日本の農業には自由がないのです。

それで、最近出てきているのが半農半×という思想ですが、これは自由度が高い。農協の支配を受けず、自分の食い扶持をまかなうだけでよいのです。

農業を仕事にしてしまうと、売り上げを上げるために消費者の嗜好にあわせた栽培をしなければならないので、作物の偽装や負荷をかける栽培方法などが横行します。

負荷がかかった作物は普通の作物と見た目が同じでも、エネルギーが各段に劣ります。

そういうエネルギーが落ちた作物を食していると体内のエネルギーも落ちてきます。
その結果、病気になったり、鬱になったり、何もやる気が起きなくなったりします。

食は最も一般的なエネルギーワークでもあります。いくらハンドヒーリングでエネルギーを発しようとしても食が崩れていては自らをパイプにすることはできません。

ですから食の問題とスピリチュアルは切り離して考えられる問題ではありません。


10年前に、このような思想を持っていましたが、先ほど記述したように山奥の農村にまで、いわゆる権力(農協)の支配が行き渡っていました。

自由意志というものを考えた時、これは絶対に破壊しなければならないと思いました。それで再上京し(強いものが弱いものを搾取するという)新自由主義との戦いを始め、ある程度成果は上げられたと思います。

新自由主義的資本主義社会とは違うスピリチュアルという業界を打ち立てる事ができたのは、私と同じ考え方を持つ人が、当時たくさん一斉に出てきたからです。

新自由主義的資本主義社会の親玉であるアメリカ社会は崩壊しました。破壊の時代は終焉し再生の時代に入ったのです。

自分たちの手で新しい社会を築きましょう。

ここまで来るのに10年もかかりました。国家として新しい形が見えてくるには、あと10年はかかるでしょう。

スターライト クオリア もそれぐらいのスパンで見ています。

スクールとは言っても、ミニチュアの国家をイメージしています。その根幹にエネルギーワークがあるだけで、スピリチュアルというものはこの段階にステップアップするための踏み台に過ぎません。

永田町の政治家や霞ヶ関の役人がこれからの日本を引っ張っていくなどと考えている人はもはやいないでしょう。

じゃあ、どうするのか。新しい国家像を持つ人たちが集まるところにあらゆるエネルギーが集まってくるのです。上げ潮の波にお乗りになりたいなら、自給率100%を目指す農的な人たちと輪を広げていきましょう!



1/31オリジナルブレス講座と2/1レイキ交流会
受付中です♪






シラヤマリアのエナジークリスタル

∮ Energycopyright(c)∮  Loving-earth  

PR



Comment
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


無題
最近農業を見直すきっかけを得られたんですが、それは「奇跡のリンゴ」という、無農薬でリンゴを栽培することに成功した木村秋則氏を紹介した本でした。

半農生活を自分もと思いながら、農の有り様に答えが出せず、棚上げしていました。
でもこの本から、自然の多種多様で複雑な成り立ちと、しかもそれがすべてパーフェクトであるという真理に導かれました。
最初から、日本の自然はそのことを無言で伝えていたんですが。。

日本の「農」を瀕死の状態にしてきた現代農業ですが、福岡さんなどの先人の思想があちこちに波及し、成果を出していることに勇気付けられます。
本当の農はスピリチュアルです。

ゆっくりお話しを聞けたらと思います。^^
銀子 2009/01/09(Fri)【10:31】 編集
Re 銀子さん
>無農薬でリンゴを栽培することに成功した木村秋則氏を紹介した本でした。

それはすごいですね、特に果樹栽培は無農薬は難しいと聞きます。

>半農生活を自分もと思いながら、農の有り様に答えが出せず、棚上げしていました。

そうなんですよね~
農的生活というのは一歩間違えれば厳しいだけの生活になってしまいがちです。それと都市生活の快適さを融合するのが自分の目標でもあります。

>しかもそれがすべてパーフェクトであるという真理に導かれました。

そうですね。そこに抱かれれば何も表現しようとは思わなくなります(笑)

>本当の農はスピリチュアルです。

そうなんです。でも実際は若い農家の人はスピリチュアルを敬遠しています。どちらがまともかといえば農家の人のほうがまともです。土をいじっている分、バランスがとてもよいのです。身体も動かしてますし。

>ゆっくりお話しを聞けたらと思います。

そうですね、色々とお話していきましょう!農とスピリチュアルをつなげられる人というのは実はものすごく少ないんです。
hibiki 2009/01/10(Sat)【11:28】 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89
«  Back :   HOME   : Next  »
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
free
忍者ブログ [PR]