忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/06/23 [14:10] (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2009/01/11 [11:53] (Sun)

巨石に刻まれた十字を追って、もうかれこれ5年以上になるような気がします。その中で最も惹かれたのは与那国海底遺跡の十字と山添村の巨石群に入った十字です。

最近では戦後アメリカ軍が南西諸島の土器片を根こそぎ持ち帰ったという事実が次々と判明しています。それらにはノーザンクロスと龍、熱帯ジャポニカの早期伝播を裏付ける証拠が見られるからです。シュメールと南西諸島(沖縄など)に深いつながりがあっては困るのは誰でしょうか?


山添村には昨年やっと訪問しました。

現地や訪問直後はあまりピンときていなかったのですが、年末から年明けにかけて、ものすごくその意味が大きいものであったことに気づき始めています。

地形としてのノーザンクロスは四国にありますが、新たに昨年、ノーザンクロスの磁場が関東にあることがわかり、さらに凄い事実が判明してきています。

DSC01695.JPG

私がシラヤマリアと呼ぶエネルギー体と密接に関係するのがベガであるということが、年初の白山姫ヒーリングでわかり、そういえば山添村の巨石群にも”夏の大三角形と同じ配列の巨石群”という謳い文句があったことを思い出し、調べてみるとなんと、ベガ(おりひめ)・アルタイル(ひこばし)・デネブ(はくちょう)の夏のトリニティの配置がそこにあるらしいのです。→山添村役場ホームページ(超古代文明イワクラというページに詳しい事が書かれています)

ベガが北極星であった1万3千年前の地球からは北辰にベガが輝き、天の川を挟んでひこぼしのアルタイル、そして天の川をはくちょうが飛んでいるのです。こんな幻想的な光景は想像するだけで驚愕ものです。

おそらく巨石に刻まれたクロスはベガが北極星であった時、天の川を飛翔していた白鳥座のノーザンクロスをかたどったものでしょう。かなりの確信を持って言えます。

ゼウスがオリンポスの神々の最高神であるように、白鳥座のノーザンクロスは天上界(シラヤマリア)と地上界(ルシフェル)をつなげる大天使の象徴であったのです。

DSC01707.JPG







(昨年訪問した天の川・ナベクラ渓)

日本では、このノーザンクロスは天甕星(スサノオ・香々背男)として封印されましたが、その後、妙見信仰として復活します。しかし、明治時代に再度、封印されます。
その封印は全国各地にあります。この巨石群周辺も例外ではなく、バイブレーションはかなり落ちています。


西洋では、このノーザンクロスをキリスト十字として国々を安定させる宗教シンボルとして用いました。日本ではノーザンクロスを封印し、太陽信仰の一部(アマテラス)を国のシンボルとしてきました。特異なのはアイルランドのノーザンクロスと太陽信仰を習合したケルティッククロスです。これが最もバランスがとれています。このノーザンクロスと太陽の習合を成功させたのはセントパトリックという人物です。

エジプトでさえ、この太陽信仰とノーザンクロスとの争いがずっとあったようです。この争いは日本でもありました。それはアマテラスとスサノオの神話を知ればわかります。

2人はキョウダイでありますが、そんなに仲は良くないのです。月(ツクヨミ)でとりもつことが必要なのです。このバランスが崩れると地球のエネルギー場は即座に崩壊します。

アナスタトリニティでも言ってまいりました日月星のバランスが最も必要なのです。




 1/31オリジナルブレス講座と2/1レイキ交流会
受付中です♪






シラヤマリアのエナジークリスタル

∮ Energycopyright(c)∮  Loving-earth  

PR



Comment
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


夏の大三角形
hibikiさん

こんにちは。joyceです^^
精力的な記事、いつも心して読ませて頂いています。ありがとうございます。

最近、私の中で存在が大きくなっていた夏の大三角形、ノーザンクロス・白鳥座について書いて下さっていて、思わずコメントを残したくなりました。

天の川を巡るここに、大袈裟に表現すると日本の、地球に関する全てが込められているように感じていました。日本の神々、キリスト、ルシファー、プロメテウス、北天の宝石と讃えられる白鳥座の二重星アルビレオ。

まとまりがなく大変申し訳ありません。ただやはり、受け継がれてきたものが沢山あって受け継いできて下さった方々がいて、それを一つ一つ知っていくことなのかな、と改めて思いました。山添村、私もいつか訪問したいと思います^^
joyce 2010/07/11(Sun)【13:15】 編集
Re 夏の大三角形
joyceさん、こんにちは!
いつもありがとうございます^^

>天の川を巡るここに、大袈裟に表現すると日本の、地球に関する全てが込められているように感じていました。

私もそう感じています。日本の七夕は決して中国から入ってきたものではなく、ギリシャ神話のゼウスと信仰を同じくしていた古い古い時代のものだと思います。

アルビレオすごいですね!かなり距離は離れているのに共通重心を持った2重星らしいですね。ミカエルとルシファーの関係に似ています^^しかも白鳥座のくちばし星ですし、、、

>受け継がれてきたものが沢山あって、、、と改めて思いました。

おっしゃる通りだと思います。その美しくも儚く受け継がれたきたものをいとも簡単に放棄し、破壊する人たちに一矢を報いたいと思っています、angerで(笑)

昨日の記事よかったですね。これからもどうぞよろしくお願いしますね、拝。
hibiki 2010/07/12(Mon)【13:04】 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91
«  Back :   HOME   : Next  »
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
free
忍者ブログ [PR]