忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/11/25 [03:34] (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2009/01/15 [13:07] (Thu)
おそらくは、迦毛大御神(かものおおみかみ)が北極星のノーザンクロスで、天照大御神が南で太陽だと思います。

古くは迦毛大御神が女神で天照大御神は男神だったと思います。古代史を封印するために後期大和朝廷が迦毛大御神の女神性を天照大御神に転写したのだと思います。

その結果、天照大御神が男神だったのか女神だったのか、現代日本人は確信を持って答えることはできません。

母なる太陽ではなく、父なる太陽なのです。

北天に輝き、動かない母なる母星を中心に、他の星や月、太陽が運動をするのです。

父なる太陽が、地上の聖地(母なる大地)を通過(生殖)することによって、新たな生命が生まれてきます。

父なる太陽は、夜になるとどこかへ行ってしまいます。

しかし、夜明けと共にまた母なる大地の元に還ってきます。
逆はおかしいでしょう。

母が父の元に還ってくるという構図はありえないでしょう。

生命を生み出しているのは母性です。

動かぬ北極星と大地は母であり、それを巡る生命の源は父なのです。


幾度となく封印された妙見の星を私たち日本人は取り戻す必要があるでしょう。

それが私たち日本人の母性の源でもあるのです。


1/31オリジナルブレス講座と2/1レイキ交流会
受付開始しました。







シラヤマリアのエナジークリスタル

∮ Energycopyright(c)∮  Loving-earth  

PR



Comment
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93
«  Back :   HOME   : Next  »
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
free
忍者ブログ [PR]