忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/08/23 [03:37] (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2008/12/23 [17:24] (Tue)

怒りを表現することと怒りにとらわれることは別物でしょう。

怒りをネガティブなものとして扱ってしまうと、体内エネルギーは限りなく不調和に近づいていきます。

怒りとは自分を守る最後の防御壁です。それを出すことによって様々な病気の原因ともなっているストレスが溜まる事を防ぎます。

怒りとは何かに対して”おかしい”や”違う”と感じてしまう部分から発せられてますので、それを無理に閉じ込める必要はないのです。

それを自然に出して、何に対して自分が怒っているのか?その怒りがどこから来てどこへ向かっているのか、それを知る事が重要でしょう。

ですので、その作業を行うためには、常に怒りを表現することが大切です。これは習慣にしておくと良いです。

でも、ここで気をつけたいのは、怒りにとらわれないことです。怒りを表現する事は良いことであると思いますが怒りにとらわれることは、自分にとっても周りの人にとっても決してよいこととは言えないでしょう。

感情にとらわれるということは、感情に乗っ取られる、すなわち感情にコントロールされるということですから、脳による制御が行われないということになります。これは霊に乗っ取られていると同じことになります。


自分の身体を乗っ取られたくなければ、感情にとらわれないようにしましょう。

怒りを表現することと、もうひとつ重要なことは怒りを発散することです。身体を動かしたり、文字にしたりすれば良いと思います。

この怒りに関して最も最悪なパターンは怒りを閉じ込めてしまうという方法です。

怒りにとらわれるというパターンはほとんどの場合、前提としてこのパターンを持っています。

怒りにとらわれて我を見失う前に、怒りは極限まで蓄積しておく必要があります。怒りを小出しに表現しないことがいかに危険であるかがわかります。

最近のスピリチュアルでは、擬似的に怒りを消去してしまうような手法が流行しておりますが、これは表面的な怒りの付け替えなので、本当に危険です。現代社会を正常な状態に戻したければ、むしろ怒りを出させるのが最もベストな選択でしょう。

先ほど申し上げたように、怒りとは異物を認識した時の自然な感情の反応なので、その違いを論理的に自分の内において認識しなくてはなりません。

自分の怒りを知ることによって、自分が何者であるかも知っていけるのです。


2009年1月1日 白山姫 謹賀真年 エナジーヒーリングup12r.gif
白金合一エナジー 好評受付中です♪

1/31オリジナルブレス講座と2/1レイキ交流会
受付開始しました。






シラヤマリアのエナジークリスタル

∮ Energycopyright(c)∮  Loving-earth  
 
ただいま、アンケート実施中

 シラヤマリアブログできました→シラヤマリア神界up12r.gif
 

PR



Comment
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [83
«  Back :   HOME   : Next  »
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
free
忍者ブログ [PR]