忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/11/25 [03:35] (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2009/01/20 [13:37] (Tue)
ようやくサロンの名称が決まりました。

ラ・フレイシア です。




先日、天音が受信し、サニハすると『来て』ました。

水が終わってホ(火・日・穂・帆)が結ばれていっています。
ホト(女陰・穂戸)から新たな命が生まれようとしています。

意味を探ると、ラがおそらく太陽という意味で

フレイシアは燃えるとか、炎とかという意味だと思います。

言葉の感じから、フランス語だと思いましたが、どうやらどちらかと言えば
オランダと何か関係があるようです。

それと同時にヤマトの古語とも関係があると思います。

フランス語と同様に男性形と女性形があるようで、おそらくラ・フレイシアが女性形でラ・フレイズが男性形だと思われます。

ラ・フレイズは太陽そのものを表し、ラ・フレイシアはラ・フレイズが大地と結合し、炎や光を発する様のような感じがしています。いつの時代の言葉かわかりませんが(笑)

日本では江戸時代、蘭学が流行しましたが、古代において何かオランダとは一致があるのではないかと思います。

もちろんケルト-ヤマトつながりはあると思いますが、それとは違う何かがあるような予感がしております。

いずれにしても、後々、明確になってくるとは思います。


今年は琴始(ことし)でもあり、ラ・フレイズな年でもあります。
(ラ・フレイズはおそらくサンライズの語源)

太陽が昇り、金が差し込む年です。

しっかりとその恩恵を受け取りましょう!

将来には暗雲が立ち込めてるような印象を持つ方もいるとは思いますが、私たち日本人は世界の大部分の人から比べれば、あまりある資源を国内に蓄積しています。

それらを有効に運用していくだけで私たちはより豊かに生活ができ、世界の役に立つ活動を始められるのです。

マスコミの情報操作と悲観論に惑わされずに真に正しい情報をキャッチしてください。


こういう時代だからこそ、日出ずる国の住人として、世界に日を灯すラ・フレイズな認識を持ち、発言していくことこそが重要でしょう。


ユーラシア大陸の東の果てに、私たちの国があることを深く認識する必要があるでしょう。


日・月・星、それぞれを祀ろう!





 
∮ Energycopyright(c)∮  Loving-earth 


PR



Comment
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


無題
太陽風はflare(フレア)ですよね。
今後どんどん太陽のエネルギーが強くなり、
フレアが強くなるという話を思い出しました。
ガブリエラ 2009/01/21(Wed)【07:52】 編集
Re ガブリエラさん
そう言えば、フレアですね。
よく考えてみると太陽は地球からかなり離れているのに、痛いくらいの日差しを感じる時があります。

その太陽の光が増したり、減ったりするのは地球の生命にとっては死活問題ですね。

フレアが強くなるということは、私たちもそれに対して策を講じる必要がありそうです。

良い面、悪い面、両面をともなって結果が現れてくるのではないかと思います。
hibiki 2009/01/22(Thu)【11:51】 編集
日月星の三光宮より
はじめましてcocoroです。

昨夜偶然ブログを拝見いたしました。
クリスタルレジ-ムを紹介させていただきました。

ぜひSalonにもうかがいたいです。

仙台に日月星を祭る青麻神社があります。
ぜひお待ちしております。
cocoro 2009/02/13(Fri)【15:19】 編集
Re 日月星の三光宮より
cocoroさん、こんにちは^^
ご訪問ありがとうございます。

クリスタルレジームのほうから来られたんですね。そちらのブログは最近、更新が滞っておりまして(汗)

>ぜひSalonにもうかがいたいです。

是非、お越し下さい。

>仙台に日月星を祭る青麻神社があります。

青麻神社は知りませんでした。ピンとくるものがあります。

>ぜひお待ちしております。

仙台も是非行ってみたいです。東北は大和朝廷の支配が西日本ほど行き届かなかったため、それ以前の日ノ本国の残像がたくさん残っていると思います。

日・月・星の復活は東北から成されるのかもしれません。

今後ともどうぞよろしくお願いします^^
hibiki 2009/02/14(Sat)【10:40】 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96
«  Back :   HOME   : Next  »
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
free
忍者ブログ [PR]