忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/06/23 [14:03] (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2010/08/21 [11:44] (Sat)
過去世で大切なものを失った記憶がある人は怖れが多い。

怖れが多いため、その怖れを回避したいがために現世において独占欲が非常に強くなる。

何かを手に入れても満足しないから次から次へと自分の欲するものを手に入れようとする。

それが手に入らなければ、【怒る・愚痴を言う・自分が如何に不幸であるのかを主張する】というサイクルに陥ります。

鎌倉仏教は、こういう怖れを克服するために存在したのですが、スピリチュアルの世界でそのようなことに言及する人は少ない。


その怖れの世界を極限まで合理的に捉え対象化したのが禅であり、武士と結合し、死に対する怖れさえも対象化する切腹という文化が生まれました。

一方、一般社会では、怖れを克服するための手法としては自力本願と他力本願があり、怖れを克服し真理に到達しようとするルートとして2つが興隆を極めました。


前者は自分が神であり自分の気付きによって真理に到達しようとする考え方です。後者は、自らが怖れを克服できない弱い存在であることを自覚し神によって真理に到達しようとする考え方です。

後者は1神教キリスト教に似ておりドグマがあってそれを信じれば救われるという要素も含んでいます。

冒頭で書きました”怖れが強い人たち”は、後者によって救われるパターンが多いと思います。

別にそれは恥ずかしいことでもなく、単なる個性であるので堂々と他力本願を打ち出していけば良いと思います。


重要なことは、自分が生まれながらにしてどういう存在であるのかを知ることです。

どんな存在であっても自分自身が認めてあげること。それができなければ世の中すべてに対して否定的になります。

また、そういう精神構造を自分自身で正確に認知できないと”人よりも多くを求めてしまう”、あるいは”人よりも劣っているかもしれない”という感情にとらわれ、状況がより一層、悪化してしまいます。


そういう状態にある場合は、もちろん誰に対しても心から感謝するということなどできないですから、それがまた自分を追い詰める状況になってきたりするわけです。


ですからまず、自分が怖れを多く持った人間であることを認めること。それは別に劣っているということではないということを認知することが大切です。


その上で自分が何かや誰かの助けを受けなくては生きていけない人間であるということを認知すれば、何かや誰かの助けがあった時は、心から感謝ができるでしょう。


ただ、ラビングアースは自力本願のセルフヘルプを活動の根本に置いてきましたので、他力本願を求める方々にとっては少し苦しい内容であったかもしれません。

これからは他力本願の要素も含めていきたいですが、その要素が大きくなりますと宗教になりますので少しずつ絡められたらと思います。





ピンク コバルト カルサイト


∮ Energycopyright(c)∮  Loving-earth 



Crystal&Healing LovingEarth

banaloving2.jpg 
PR



Comment
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[312] [311] [310] [309] [308] [307] [306] [305] [304] [303] [302
«  Back :   HOME   : Next  »
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
free
忍者ブログ [PR]