忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/12/13 [16:22] (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2010/08/26 [00:22] (Thu)
全然、台風が来ない灼熱地獄の夏ですが、人間もバテバテで大地もバテバテです。水が必要なのに、大洪水となって局地的に降り注いでいる地域もある。

バランスが崩れている。あらゆるバランスが崩れている。陰陽のバランスも崩れていて、和合が必要。

今週末は、ラファエルの遠隔ですから、それに重なってラグナロクに突入する前のラッパが吹き鳴らされるのではないかという一抹の不安もある。

体調も芳しくないので、こういう時に限って地震?

怖がらせるつもりはないですけれども、色々と分析してみるとその可能性も高くなっている。



今日は2010年中で遠地点の最小の満月の日。もう一度、月食のおさらいもしておきましょう!

元旦⇒部分月食

6月26日⇒部分月食

8月25日(今日)
⇒遠地点最小満月(月が最も遠くにあるから水の力が弱い?)

12月21日⇒皆既月食

月が遠地点に、2010年最小の満月(ナショナルジオグラフィック)





台風が早めに発生すればいいですけれども、しなければかなり危うい。

暑さで膨張した物質に水や油などの潤滑油を差さないと破裂したり爆発したりする。今の大地はそういう状態。その大地とエネルギーリンクすると心も乾く。

2ヶ月前の部分月食時はサッカーのデンマーク戦で日本は絶好調、私も月弓のブレスをUPしました。前日に『トヨユラ(豊火)神社』の夢を見て火と水の融合が大事だと感じてましたが、今は絶不調。月が遠くなっているからなのか。近いうちに豊受大神宮に行く予定。

ラファエルのラッパがユグドラシルの根元に隠されているから明日から調査を開始しなければいけない。

ラッパは北伊勢(多度)にあるのではないか?ラファエルは北にいる。風も吹かせるし音も出す。ユグドラシルはココノツの世界から出来ている。つまりココノツの理念=ククリ姫。そして菊。菊は聞く。つまり音でありラッパ。そして引くは弾く。潮が引く、琴を引く。関係ないようですが両方、女性性に関係している。

潮汐力は月経の力。月経は月桂樹。桂は葛城氏。葛城氏は豊受大神。


ラッパが吹かれるのを食い止める必要があるかどうかはわからない。全ては起こるべくして起こるし、現象に善悪はない。ラグナロクが到来したとしても、それは始まりのための終わり

なんのために最後の審判は下れるのか。


どちらが正しいであるとか間違いであるとかそういうことではなく、ひとつの時代が終わろうとしている。


新しい時代を創っていけばいいのではないかと思います。ラジエル?


水が少ないからを探す?結局、倭姫?

昨年の4月にペガサスと泉について書いています。

もう一度引用しておきます。

ペガサスのぺガは泉を表しているようです。詳細は下記ページ
ペガサス(たまねぎ地獄)

***引用はじめ***
ギリシャのヘリコン山が、どういうわけかどんどんその高さを増していき、天界へと届きそうになった際、ペガサスが現れて地面をしたたかに蹴りつけて、ようやく元の大きさに戻ったと言います。この蹴りつけた跡は蹄の形に割れて、そこに水が湧いてヒッポクレネHippocrene(馬の泉)という水源になりました。

このヒッポクレネの水は、芸術家や預言者たちの力の文字通り「源泉」となり、ムーサイ(ギリシャ神話の芸術の女神たち、ミュージックMusicの語源)もこの泉からそれぞれの力を得たと言われています。泉の周りで舞い踊るムーサイの姿はしばしば絵画のモチーフにもなっています。
***引用おわり***


つまりミュージックの語源は水と同じで源泉という意味であり、古代ギリシャにおいてはは同じような意味を持っていたんですね!そしてそれは馬の蹄から始まっています。多度大社には白馬伝説があります。そして北伊勢という称号も。


倭姫よ、泉を湧かせて。

ミュージックの神よ、音をください。





”源泉かけ流し”にこだわるのもそういう理由から?(笑)



※印で囲んだリンクは全て『ウィキペディア(Wikipedia)』からの引用




ピンク コバルト カルサイト


∮ Energycopyright(c)∮  Loving-earth 



Crystal&Healing LovingEarth

banaloving2.jpg 

 

PR



Comment
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[315] [314] [313] [312] [311] [310] [309] [308] [307] [306] [305
«  Back :   HOME   : Next  »
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
free
忍者ブログ [PR]