忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/11/25 [03:36] (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2011/02/07 [21:56] (Mon)
以前からククノチ(木々の霊)の神社には行ってはいましたが、2,3日前に<ククリ=木々理>の公式が急激にクローズアップされまして腑に落ちた感じがしました。

それと同時に、白き存在とククリ、そして北欧神話のラジエルが私の内部で習合(シンクレティズム)しました。

この深い部分についてはイクドで表現することになると思いますが、2700年前に白い10本の巨木でウッドサークルが作られているということはシラとククリが、その時点で習合していたということになります。

(1)縄文のなぞ秘めるウッドサークル(YOMIURI)

おそらくシラが縄文哲学で、ククリが※Norse paganism


それと一緒に最近、気になっているのが井之頭の湧水。

調べてみますと源経基が霊夢を見て、最澄作弁才天像を祀ったのが始まりとされていますが、何か少しおかしいような気がします。


井の頭弁財天堂(三鷹-吉祥寺)←白蛇伝説もあります。


蝦夷は当初、関東に根を張って大和朝廷と抗戦しますが、その時の守護神がアラハバキともセオリツ姫とも言われています。

アラハバキもセオリツ姫も水神なので、蝦夷が根を張った時には、既に井之頭に何らかの女神が祀られていたことは可能性としてはかなりの確率であると思います。

それと井之頭池は辰巳の方角から蛇が乾の方角に口を大きく開けている地形になっています。伊勢神宮にも残る辰巳の方角を祀る竜木(ハハキ)信仰が現実の形としてあったならば井之頭は完全な聖地です。

ちなみに武蔵二之宮にはアラハバキが祀られています。一之宮は瀬織津姫を祀った小野神社です。小野と言えば近江です。


それが今、ウッドサークルと一緒になって駆け巡っているかと問われれば、おそらく日本のペイガニズムでもある蝦夷やアイヌの文化を取り戻さないといけないということでもあると思うんですね。


最澄は、最も澄んでいると書きまして、つまり、最も澄むことを条件とされた【澄みの江(スミノエ)】住吉と深く関わり、近江京と深い関わりのあった祓戸四神と関連があったのではないかという推測が広がってきています。


ここで話はぐるっと戻ってきますが、日吉大社には白山姫が客人神として祀られています




※印で囲んだリンクは全て『ウィキペディア(Wikipedia)』からの引用



  
お問い合わせ


  イクド・ルシェルの本サイトです↓どうぞご覧くださいませ。



グリーンストリームジャパンサイトです♪
banar006.jpg


    


ラビングアースもよろしくお願いします♪


  
† Copyright(c) † Fantasy Stone
Ygg de Le ciel


PR



Comment
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[375] [374] [373] [372] [371] [370] [369] [368] [367] [366] [365
«  Back :   HOME   : Next  »
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
free
忍者ブログ [PR]