忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/06/23 [14:01] (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2008/11/25 [23:43] (Tue)

今日はNOOMさんたちと湘南の龍口明神社と龍口寺へ。

DSC02075.JPG
左写真の龍口明神社は江の島神社の元宮ともされるところ。

欽明朝の地震で江ノ島が隆起したというのは驚き。
事実は定かではないが、白鳳の大地震で伊豆の大瀬が隆起しているならば江ノ島隆起も充分に考えられます。

いやでも南海トラフの切れ目ではないので隆起の可能性は伊豆よりは少ないかも。今後の調査が必要ですね。


  


DSC02096.JPG

左写真は龍口寺。
龍口明神社の元宮ともされるところ。
日蓮上人色に染まっていますが
つくりは神社のよう。

神仏分離以前の建物か。
鎌倉、江ノ島の廃仏毀釈はどうだったんでしょうか。
気になりますね。

ちょっと今は調べる余裕がないので、後日にでも。

龍口寺の境内は広い。
素晴らしい名刹ですね。

本殿というんでしょうか
写真撮影禁止の堂内には豪華絢爛の飾りの数々。

その中に姫巫女の笛吹きの姿が!

おそらく弁財天だろうと思われますが

新たな知の創造へ!で書いた
伊古奈姫の笛吹きに酷似。

弁財天と伊古奈姫は違うはずですが、、、


しかし、昨日は初めて富士山に呼ばれたというか
インスピレーションがありました。

ものすごい古い時代の top of the mountain の認識を得る事ができました。

富士とはこういうことだったのか、というところに至りました。

コノハナサクヤとヤマトタケルを富士に持ち込まなければいけなかった理由

そしてそれが欽明朝と密接に関わっているのではないか
という地点に収斂されてきています。

富士山のリ・リブート(再・再起動)は間近でしょう。






***Energycopyright(c)*** Loving-earth *****






 
 

PR



Comment
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63
«  Back :   HOME   : Next  »
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
free
忍者ブログ [PR]