忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/12/13 [16:17] (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2008/12/02 [12:55] (Tue)

これは基本中の基本ですが
エネルギーは受け取れば手放す必要があります。

そのサイクルの中で肉体や精神、そして魂が洗練されていきます。

レイキでも自分がエネルギーのパイプになるということが謳われてますが
(これはレイキに限ったことではなく宇宙の法則なのですが)
それが本当にできているのか?と疑わざるを得ない状況が現在
次々と起こっています。

スピリチュアル業界に思想的妥当性を与え
女性が資本主義社会よりも、”より自由に生きられる”ようにと
プラットフォームを作ってきたつもりでしたが
その本質を理解し、自分たちがこのプラットフォームを
子供たちに継承しようとしてきた人たちが一体どれだけいるのでしょうか?

エネルギーは受け取れば自分よりも弱いものに
すぐさま渡さなければなりません。
自分が未熟であろうが、いかに困難な状況にいようが
川の水は上流から下流に絶え間なく流れているのです。

真偽を問う上でこの真理は重要な認識になります。
全体のエネルギーの流れを遮断するものは
例え、それが自由権を主張しようとも自由な社会の土台には
ならないのです。



自由とは

自分勝手に川の流れを止めることではなく

先祖から代々伝わる川の流れを利用して

どこにでも自由に行く事ができるということです。

自由を保障しているのは法ではなく自然なのです。




自分がどういう状況にいるのかを見ると同時に
社会にはもっと恵まれない人たちがいるのだということを
認識しないといけないということです。

自分がエネルギーを受け取っているのに
下流の人がそれを受け取れないのでは困ります。

社会が現在のように停滞しているのは
大人が自分のことだけを考えて真に子供のことを
考えてないからです。
あるいは考える余裕がない。


自分が受け取ったものはさらに底辺にいる人たちに
本質を理解した上で流してあげてください。

レイキヒーラーとは言っても
こういう基本を理解してない人がいかに多いことだろうか。

ヒーリングとは手で身体を癒すだけではなく
自分の存在を使って社会を癒すものでもあるのです。

それが患部であるのか、人であるのか
社会であるのかの違いがあるだけです。


宇宙のパイプとして機能しているならば
身体全てのエネルギー伝導効率が上がるので
一挙一動に深い意味が生じます。

禅者は執着を手放すことを是としましたが
これは宇宙のパイプとしての基本の認識だからです。

エネルギーを溜め込んで与えることをしていないと
他者からのフィードバックエナジーがなくなるので
自分を認めさせよう、自分が一番偉いんだぞ
というようなサイクルに入っていきます。

このようなサイクルに入ってるヒーラーはかなり多いので注意が必要です。

ヒーラーに限らず本物は腰が低いですから。

受け取る事は皆、得意ですが手放すことはできていないでしょう。

受け取ることよりも、手放すことによって得るエネルギーのほうが大きい
ということに気づけば手放すことが恐怖ではなくなります。

何事も経験が必要ですね。

もっとハートを開いて、自分の悪いところ、醜いところを
曝け出せばいいのです。

怒って批判して抗議すれば良いのです。

あるラインまでいけば、そのエネルギーは自動的に消滅します。
それが昇華です。
(中途半端にするから罪悪感に襲われるのです。
振り切れば個性になります。
何事も中途半端はよくありません)

それを抑圧して隠したままにしておくと
一生を棒に振ります。

膿を出さなければ自分の真の輝きには到達できません。

言いたいことを言えばいいでしょう。
それを聞いてくれる大人もたくさんいます。


個性は針が振り切った所から出てきます。
抑圧から個性に到達することはできません。

貴方の本質に到達するお手伝いと言いながら
怒りとジャッジを否定するのは全く馬鹿げています。

相反するプラットフォームです。

私がスピリチュアル業界に『本質』という哲学用語を
持ち込んだときにも、この話はしているはずですが
本質の表層だけを抜き出す人たちによって
本質の意味が曲解されています。

また、本当の輝きに戻すお手伝いと言いながら
あなたは前世では神官または巫女だった、とコンプレックスを逆手に取って
お金を騙し取るやり方も拡散しています。

情報を選択する方々は注意する必要があるでしょう。

本物のヒーラーはフェア(公平)です。
”あなたは前世では他の人よりも特別な存在だった”
などとは言いません
(これはインチキ占い師がよく使う常套文句です)
なぜなら全ての人は生まれた瞬間に特別ですし
前世よりも重要なことは今世だからです。





今を大事にして真の輝きを取り戻しましょう!

45億年という地球の鼓動の中で
今に生まれてきているのは、それ自体が奇跡なのです。
それ自体がレムリアなのです。


自分の今を忠実に表現することがなによりも大事です。

今と向き合い本物の光を引き寄せましょう。

光は暗いとところにしか灯せないのです。




***Energycopyright(c)*** Loving-earth *****


 

PR



Comment
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


無題
「地球で天と地をつなぐ樹」のように生きるのがレムリアンスピリットであって、「過去生」でレムリアの神官だろうとヒーラーだろうと関係ないのです。むしろ、そういうことで特別意識を持つことこそ、レムリアンスピリットからもっとも乖離するメンタリティなのです。

それは、ヒーリングと称したエネルギーワークの暴走や癒しの押し付けでは決して果たせない理想なのですね。
ガブリエラ 2008/12/09(Tue)【20:42】 編集
Re ガブリエラさん2
>むしろ、そういうことで特別意識を持つことこそ、レムリアンスピリットからもっとも乖離するメンタリティなのです。

これはほんとにおっしゃる通りです。
特別になりたいと思うバックボーンには癒されていない過去があるわけで、自分の特別さを売りにしながらレムリアを語るのはむしろレムリアへの冒涜ではないかと思います。

偉大なるレムリア的神性にそんなに簡単に到達できるわけもなく、過去の人類の歴史の中でも武士道、騎士道、真のプロテスタンティズムを包括するものなのです。

>ヒーリングと称したエネルギーワークの暴走や癒しの押し付けでは決して果たせない理想なのですね。

そうですね、甘さ・弱さを抱えたヒーラーが1万年かかっても到達できない世界です。心の有り様を変えれば誰でも扉はすぐに発見できるでしょう。しかし、一歩踏み出すのにどれくらいの時間がかかるか気が遠くなるでしょう。一段飛ばし、ましてやジャンプして追い越せるような世界ではないのです。華やかな言葉で自らを虚栄しているものは後で後悔するでしょう。能力には大差はなかったとしても実力には差ができるのです。光はいくら闇で隠されようとも最後は光を放ちます。逆にメッキは必ず剥がれる運命になります。どちらを選ぶかは個人の自由ですが、皆に前者を選んでもらいたいのです。後者を選んで潰れた人を何人も知っているからです。
hibiki 2008/12/10(Wed)【00:22】 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70
«  Back :   HOME   : Next  »
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
free
忍者ブログ [PR]