忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/09/20 [09:12] (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2010/07/08 [23:30] (Thu)
百合づいています。

実家近くの道路の中央分離帯に無数の百合が、、、

DSC06396.JPGDSC06391.JPG

これってソルボンヌ?

DSC06389.JPGDSC06398.JPG

き、きれいすぎる、、、

DSC06400.JPGDSC06401.JPG

それにしても、植えたにしては不規則的ですし、管理が行き届いていなくてもったいない。

国産の笹百合もこんな具合にカヤの中に混じってたくさん咲いていたんでしょうか。今となっては、その美しさを日本人は二度と見ることはできないかもしれません。

笹百合は、栽培は難しいらしく、開花まで年数もかかるので、自生地の環境を破壊してしまうのは大変なことですね。百合まつりの百合も最近は造花みたいですし、、、


DSC06379.JPGDSC06380.JPG


法事でお寺に行ってました。ほんとに良いことが書かれています。

アメリカ由来の成功哲学よりも、神仏を敬うほうが人生の成功者になれるはずなのに、なぜ今の日本人は表面的な世界にとらわれてしまうのでしょうね。



DSC06377.JPGDSC06422.JPG


空海は遍照金剛と言います。遍く照らす大日如来です。
六甲山系では、大日如来はオオヒルメと習合してます。

淡路島からエリュシオンへと続く黄金の道ができてました。

とりあえず、百合とエビ(恵日)はマイブームですね(笑)

今度、エビス総本社の西宮神社に行ってエビスさんに聞いてみますし、淡路島のおのころ島神社もイザナギ・イザナミ・ククリヒメだから怪しいですよね。

徳島の日和佐(ヒワサ)と天日鷲(ヒワシ)と琵琶湖(ヒワコ)っていうのは、つながっていると思います。おそらく『昼と夜という2元論』を超越した哲学がこのラインにあるはずなんですね。その鍵となるのが、エビと百合。

ユグドラシルの九つの世界にディケイドを掛けると99でククリ。九つの世界は、日本においては東西南北に丑寅・辰己・未申・戌亥、そして心御柱を加えた方位の世界。丑寅の金神は東北地方が栄えていた縄文晩期の亀ヶ岡文化の根本哲学になっていたと思われるから、このヒワの問題というのは、縄文から弥生に開かれる時に大きく何か他の哲学の影響を受けているはずなんですね。

つまり丑寅だけではないですよ~みたいな。九つの世界はそれを崩すのには充分すぎるほどの哲学ですよね。四国では戌亥のシリウスが入ってきて”狼”が神格化されてますから、丑寅だけではなくなってます。

中国の八卦や陰陽道は、日本にあったものが逆輸入されてきたものが多いので、日本を根本的に変革していったのは、オリエントや北欧の哲学だと思います。


戌亥の朝鮮半島から辰己へ抜ける文化と、未申から丑寅へ抜ける黒潮文化が西日本最高峰の石鎚山でまず衝突してから東へ抜けていきましたから、淡路島が丑寅を守る防衛ラインとして機能していたのは、可能性としては、かなりあるでしょう。淡路島-琵琶湖は完全に丑寅ラインですから。




※印で囲んだリンクは全て『ウィキペディア(Wikipedia)』からの引用


c1699929.gif



  † 月弓大神 †
   ~ Artemis ~


AmenoMaria会員現在募集中です

アメノマリアは、徐々に始動しております。たくさんのご参加をお待ちしております^^



∮ Energycopyright(c)∮  Loving-earth 



Crystal&Healing LovingEarth

banaloving2.jpg 

PR



Comment
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[305] [304] [303] [302] [301] [300] [299] [298] [297] [296] [295
«  Back :   HOME   : Next  »
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
free
忍者ブログ [PR]