忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/10/19 [18:02] (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2010/04/13 [00:23] (Tue)
今日は曲紹介が先になりますけれども

Jeepta の 「 」 を!




最近、ジャミロクワイのような音楽性を持っていた友人とヒップホップの音楽性を持っていた自分が融合させたかった音はなんだったんだろうかと考えることが多くなっていて(今年のテーマが音とダンスのマリアなので)、昨日ふと出会ったのがJeepta『日進月歩』でした。魂がほとばしっていますね。(ひょっとするとホトバシルの意味をもってよく考えろのメッセージかもしれません。走水とか走湯とか最近よくでてきますし。今までロゴスの世界にいたので、もっとホトバシらないといけないということでしょうか。ホが戸を通して走るのは音を通じてこそなのでしょうか。かなり深い意味があります。)たぶんあのままやっていたらこういう音楽性に入っていったような気がします。ロゴスから行ってもミュトスから行っても同じところに辿りついたということですね。

最近では初期大和王権と思われる時代の色とか音とか精神とかが泉のように沸いてきて、文字で表現できないので悶々とする時があります。やはり映像の世界に入っていかないといけないのでしょうか。



5日前にその『日進月歩』という曲でメジャーデビューしたばかりのジプタなんですけれども、上の心という曲のPVは女子がドラムを叩いているので、インディーズで活動していた昨年のものでしょうか。詳しくはわかりません。

女子ドラマーといえば、自分が高校の時にも天才女子ドラマーがいて、文化祭の時に、誰がその女子とバンドを組んで発表するかで、もみくちゃになって、やりたいといったものの自分の演奏レベルが低いためやっぱやめたいとか、変わりにやってくれよとか、そんな話が右往左往していたのを思い出します。

自分も部屋の肥やしになっていたベースで参加するとかしないとかで少し迷惑をかけたことがありました。

サッカー部だったので、言ったもののとてもバンド活動なんてできなくて、中間・期末テスト期間しか部活の休みがないので、とても文化祭には間に合わないですね。

普段のテスト期間中は、友達がうちに麻雀をやりに来て夜中まで雀壮化していたので、あまりモデル的な高校生ではなかったと思います。


そんな天才女子ドラマーがタイで食あたりで亡くなったと聞いたのは20代の頃です。人の人生なんてほんとうによくわかりません。結婚して旦那さんについていった矢先のことだと聞きました。なんて不条理なんでしょう。

普通にごはんを食べることができて、息をしていることだけにさえ感謝できます。それだけこの地上には不条理が満ちています。

20代とは言わず、10代でさえ世界には戦争に従軍して戦死していく子供たちもいますし、世界では人身売買なども活発に行われています。

そんな不条理を前に自分たちに何ができるでしょうか。

目の前の現実を少しずつ、ひとつずつ変えていくしか方法はありません。自分の身体ひとつで戦地に赴き活動するのもいいでしょうが、それでは、63億分の1の確率しかありません。しかし、日本をまるごと変えることができたならば、変革の確率は63分の1に一気に高まります。

私はパチスロ好きでもあったので、63億分の1が当たり目を引かない不可能な確率であることはわかります。しかし、63分の1は、確率変動中のような状態ですから、かなりの確率で当たり目が出るんですね。

本気でリーチ目を引きたいのなら明らかにそっちでしょう。

まず日本を変えれば、世界は確率変動期に入るのです。

せっかく生まれてきたんですから、何かに掛けてもいいんではないでしょうか?


不条理を地上から全く失くそうとしているわけではありません。そんなことは無理でしょう。不条理を失くすために後世にどれだけの意志を示すことができるかが重要なのです。光明が華を開くのは何十年も何百年も後のことです。

個人主義に陥ると自分がひとりで生まれてきてひとりで死んでいくと勘違いしてしまいますが、後世の私たちを想って死んでいったご先祖はこの国にはたくさんいます。


奈良・平安・鎌倉時代の大乗的仏教の興隆がなかったならば、日本は現在でも無明に包まれていたでしょう。今の日本人は、過去の光明の貯金を切り崩して生きています。無明な人間が国の中枢に居座っても国が崩壊しないのは未だ日本が光明に包まれているからです。この事実だけをみましても先祖に感謝できます。スピリチュアルとはそういうことでしょう。


ちなみに人間が受精する確率は1億から4億分の1です。普通一回ということはないですから、人間ひとりがうまれてくる確率というのは、63億分の1以上の気が遠くなるような少ない確率です。

つまり、人間一人が生まれてくる確率よりも世界を思い通りに変革できる確率のほうが高い(簡単)ということになります。これを仏教用語で言うと天上天下唯我独尊になります。世界を思い通りにする確率よりも自分が生まれてくる確率のほうが低いから全世界で自分が一番尊いという意味です。決して自分だけが尊いという意味ではありません。

これが唯識の根拠ですね。私がヒーリングストーンの思想的根拠を語るときに認識論、存在論という言葉で表現しますが、その認識論のリソースでもあります。西洋文明は人間革命以降、精子を生命にカウントしなくなったので、地上に生まれてくる確率が100%「当たり前」になりました。それが唯物論を巻き起こし現代日本人の自己存在への信頼感をも喪失させています。

私のセッションではそれを唯心論に転換しています。つまり自信を回復したり、心を取り戻したり、生きる力を養ったり、そのことによって通常聞こえるはずの大地からのメッセージを聞くということです。

(自分を特別な存在として他者に認めさせたい人は、この天上天下唯我独尊の境地を体験してないからであり、そういう世界があるということも知らなければ、一生、他者を支配したりコントロールしようとします。こういう人たちが社会の中枢に大勢入っていきますと絶対王政という政治状態が出現します。後期大和朝廷ですね。)




ですから、人間ひとりひとりは生まれてきた時点で神ということになります。そして地上に生まれてきて誰かとめぐり合う確率はもちろんそれ以上ですし、男女が恋に落ちる確率は、物理学の常識を超える奇跡の確率になります。

こう考えれば、自分が普通だと思っていることが、普通じゃないことに気付くと思います。宇宙の常識から言うと、何日間も生命を維持できない確率のほうが高いんです。(これはロゴスからワンネスに到達するゲートウェイです)

無駄なことはできないですね。感じたことは全部表現したいですし、愛すべきものは愛し続けたいし、楽しめるものは全部楽しみ尽くしたいですね。

「 心 」 ある限りね



c1699929.gif


∮ Energycopyright(c)∮  Loving-earth 


響の個人セッション一部プログラムは、お申し込みが集中しており現在ご予約待ちとなっております。ご検討くださっている方は申し訳ありませんが少々お待ちくださいませ。初級養成講座をもう少しで募集予定です。


Crystal&Healing LovingEarth

banaloving2.jpg 
 


PR



Comment
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[251] [250] [249] [248] [247] [246] [245] [244] [243] [242] [241
«  Back :   HOME   : Next  »
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
free
忍者ブログ [PR]