忍者ブログ
古代神や古代聖地をご紹介し、神仏基に対する信仰を再生して頂くお手伝いをしています。
  2017/10/20 [06:46] (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2011/07/06 [20:35] (Wed)
こんばんは!ご無沙汰しています。

メッセージ系はミクシィに、と言ったもののミクシィのほうもジャッカン滞り気味で業務やらPCの設定やらでガチガチな感じになってきております。

明石に行った時のスライドショーも早めに作る予定でしたが、時間がどんどんと過ぎていきまして、新たなセッションや新たな流れの中で埋もれていきそうな予感がしてきましたので、早めにブログに記しておきます。

時間ができた時に、ワン_アンド_レイのページにまとめるつもりです☆


ツイッターやミクシィでもお伝えしておりますように夏越し大祓の周辺あたりから、七の月に入ることによってさらに天の川感は強くなってきております。それは当然のことのように思えますが、意外と祓えと七夕の関係性を認識する方は少ないのかもしれません。


今年の七夕は異様な盛り上がりを見せており、シャーマニックエッセンスを持つナナな方々から沸き起こるその内側のエナジーに私は大変驚いています。

このブログでも何度も伝えております土佐七ツ渕や伊豆河津七滝などの七つの滝樽には神聖な意味があり、七ツ渕には滝の上で天女が衣を乾かしているという伝承があります。

それがつまり、天智朝で朝廷の祓所として機能していた(七瀬の祓い所)七つの滝樽による水祓いの最終形態であるとも言えると思います。

上記リンクページにも記載しておりますように、それが加茂と深く関わっていることは、もはや言うに及ばないことであろうと思います。また、※天香久山※についても


天香久山はカグヅチであり、カグヤ姫でもありますけれども、、、そんな中でワン_アンド_レイを受けてくださっている方のエナジーからお話を、、、(もちろん公開の了承は得ております^^)


松に深いつながりを感じる、ということで、その意味を明石と言いますか、舞子の松林で一緒にリーディング/チャネリング、、、






松に衣がかかるというイメージをくださったので、そこから意識を拡大させると、海中から金の珠(コンピラ)が上がってくるのを待つ松。



松林の前の砂浜は、月の光で輝き、水面と水底の砂で2重に星のように美しく輝いています。まるで連星のように、、、

我々の先祖は、そこに竹を刺し、短冊を飾り、海から上がってくる珠と天から降って来る珠を待っていました。それをタナハタ、タナツハタ、ヤハタ、サバイなどと呼んでいたと思います。

松のクネクネは女性性を表し、芯が建っていないように見えますけれどもしっかりと中心に芯は建っており、決して倒れない強さを持っています。

竹の節、そして真っ直ぐに伸びるその伸張性は男性性を表し、竹と松の統合で珠(梅)が降って来ました。

あるいはその五芒星はサクラサクと言われたかもしれません。

カグヤ姫は月に帰り、カグヅチによって火傷を負ったイザナミは黄泉の国に帰りました。その後にはナナだけが残りました。


3月3日5月5日のことは今までも何度も書いてきました。今年の震災後の動きに関しましてもこの並びは特に気にしていました。そして明日は7月7日。

最近、すごく気になりますのは、北斗七星の隠れた星、※アルコル※です。これを含めて北斗八星ともされていたようで、これが何か8月8日とのかすかなリンクを感じさせるのです。アルコルには「かすかなもの」という意味もあります。

それはまるで私たちの本当の祖先、国譲り以前の【88】という聖音を持つ日ノ本の祖先たちへのかすかな連星音なのです。

7月7日から8月8日の間に我々は、倭/日ノ本の本当の姿を知るでしょう。



明石への流れは先月の籠神社/真名井神社のまさにご加護によって実現されたものであり、籠神社に祀られた※珍彦※は、まさにここ明石海峡で神武天皇を迎えたわけです。





賀茂の魂を持つ方とちょうどここ明石海峡でワン_アンド_レイ明石開き/明石和音ができたわけであります。

籠神社に伺う前に実は明石海峡でのセッションは決まっていました。そのシンクロに驚くばかりです。

的確な場所を選ぶことによって魂の進化がものすごいスピードで進み、それが大地の動きと結合し凄まじい早さでシャーマニックエッセンスが開花してくることに気付きました。ワン_アンド_レイの不思議です。


時に、舞子公園から淡路島にかかります明石大橋は、彦星が織姫に会いに行くようなそんな雰囲気さえ感じるレインボーブリッジのようにも感じました。

古代、八十嶋祭においては彦星団が舟に乗り、対岸の織姫岩へと会いにいくためには風が必要でした。

風神とはまさにその時に必要となる国家始原の大神さまでございます。

珍彦の別名は、椎根津彦(しいねつひこ)さまでございます。

RIMG1786.JPG
そして、別の名が【倭宿禰命】でございます。

風の神であり、火(ホ)の神でもあります。

竜宮城から金の珠でも持ってこられるのでしょうか、、、^^



とにかくウズヒコのウズキがすごいです。


目覚めよ私たち、目覚めよヤマト、目覚めよ全ての生きとし生けるものよ!と言わんばかりのコダマです。


和音を奏でることによって免疫力を高めましょう!人間同士のハーモニー(シンクロ)による免疫力向上は”笑い”とともにかなりのレベルであると思います。

認め合い、助け合い、奏で合うことによって私たちが共に存在した証しを作っていきましょう♪


私もそろそろハープを弾くかもしれませんよ、、、
ハープは穂日だったりして。。




ああ、あなたの中に流れる天の川、、、^^;

『 River flows in you 』 - Yiruma - harp / harpe



 ※印で囲んだリンクは全て『ウィキペディア(Wikipedia)』からの引用



  
お問い合わせ



  hibiki の個人セッションページ

いつでもお気軽にどうぞ♪
お申し込みくださった方にはどこまでもサポートさせて頂きます。



☆あずみの女神会☆

男性も女性も女神意識の再興を♪
嗚呼、天と大地と水と風




ラビングアースもよろしくお願いします♪


  
† Copyright(c) † Fantasy Stone
Ygg de Le ciel

PR



  2011/06/23 [16:45] (Thu)

以前に新セッションのインスピレーションが来ているということを書きましたが、今日、その意味がわかりました。

最近、『水(女性性)』のほうに転じてきていますが、そんな状況の中で自分の女性性の中に【人間に対する恐怖心】みたいなものがあることに気付きました。

来ているメッセージが<<リラ・ブロンド>>なので私の女性性のほうが琴座と何か深い関係があるのだと感じます。

これがおそらく私の人込み嫌いの元になっていると思われ、こういう部分を分析していけば怖れに対してより冷静に対応できるのだと思います。

また、最近非常に気になっているムーサイの中に※テルプシコラー※がおり、彼女が持っているのが【リラ/ライアー】なんですね、、、

これはまたミクシィのほうに詳しく書くつもりですが、籠神社のウズ彦の起源は、大きな流れを持っており、今まで追求してきたアメノウズメとは違う流れを持っていることに気付きました。それに私の中のものが非常に強く反応しました。これ以降はミクシィのほうで、、、


話を元に戻しますと、今までは、ハイヤーセルフの扱い方は陰陽一対といいますか、ひとつの魂として扱っていましたが、リラ・ブロンドセッションでは、それぞれの内側に眠ります女性性と男性性のそれぞれの性格を綿密に取り出すセッションになると思います。

それとともに、琴座に関係している魂の中の人間恐怖症に関する共有も行っていければと思います。


冷静に分析してみますと(LOGOSの芯建)の状態から<自信を失くす水の状態>へと移行してきたわけですが、それはそれで新たな良い部分もあります。

<自信を失くす水の状態>というのは、共有力/共振力が高まります。それを活かせば良いだけのことです。例えばこの状態で芯が建つとすればLOGOSではなくて【水柱/水龍】の状態を意味すると思います。

なので、このリラ・ブロンドセッションができるのは私が女性性に転じている時だけになりますので、申し込んで頂いた時に、セッションができる状態かそうでないかをお伝えします。


昨日、ミクシィにトーンスピリチュアルという新しいコミュを作ってメッセージ系の流れを統合していくつもりです。アメブロは宣伝目的が多いですし、今までのように広く浅くよりは狭く深く特定の方々とトーンを共鳴させていくという目的においてミクシィが今のところ良いかなと思いました。


今、ピンときたのですが、昨日そのコミュで聖/邪の水を貫く音のバイブレーションというのは、おそらく上に書いた【水柱/水龍】ではないかと思います。

これが琴座と関わっていて、だからこそリラ・ブロンドなのだと思います。

水と音と琴座、これがより一層、私の中で強く重なってきているように思います。



女性性の中から柱を建てていくというこの流れは、今後非常に重要な意味を持つと感じており、とりあえずここに記しておきます。



 ※印で囲んだリンクは全て『ウィキペディア(Wikipedia)』からの引用



  
お問い合わせ



  hibiki の個人セッションページ

いつでもお気軽にどうぞ♪
お申し込みくださった方にはどこまでもサポートさせて頂きます。



☆あずみの女神会☆

男性も女性も女神意識の再興を♪
嗚呼、天と大地と水と風


‡ 播磨マスターテンプル ‡ 

エネルギーをマスターする方のためのエナジーアカデミー
女神性と男神性を統合し、より高い融合の波動へ
現実的かつ、より社会的な霊性復刻運動の決定版 

入学受付中でございます^^お気軽にどうぞ♪





ラビングアースもよろしくお願いします♪


  
† Copyright(c) † Fantasy Stone
Ygg de Le ciel

 




  2011/06/20 [19:45] (Mon)

国友須賀先生が亡くなられたということで今日は朝からかなりショックでしたが、気を取り直して、今まで以上にやらなければとも思いました。。


ここ2.3日は、ずっと放置状態だったミクシィの手直しなどやってます。GSJのサイトも震災後に状況とか変わってきましたので小幅な修正を早くしなければと思っていますが、全然追いついていない状況です^^;

ミクシィのほうにも気軽にご連絡くださると嬉しいです。

ブログは、過去記事が埋もれてしまって自分でも何を書いていたのか忘れてしまうこともしばしば。。

ミクシィとGSJをまとめてもっとわかりやすくしなければと思っています。


神仏基習合の中でスピリチュアルがどう動いていくのか?とか、アセンションは何を通して具体的な段階に入るのか?とか、大地や天のメッセージはどういうことを発しているのか?とか、、、etc


今はまだ、個々の要素が独立して存在していてほとんど関連性がないんですが、それらが近いうちに一気に融合されていきます。

その融合において重要な役割を果たしますので私がゴールドヒーラーズと呼ぶ方たちであるわけなんですけれども、このような人たちの最も特徴的な才能は、分野/分類に捉われていない、ということです。


ほとんどの方は、自分とは異なる分野/領域の方を全く違うものとして排除しがちです。これが私たち日本人がここ20年ほどで巨大化させてきた個人主義の負の側面です。

しかし、ゴールドヒーラーズの方たちは、この個人主義の壁を生まれながらにして突破する能力を持っています。


つまり、偏見や差別に元々、染まりにくい性質を持っていて(あるいは染まってもすぐに回帰する)水と音がその魂のコアに載っています。

それが<金>と深く関わっているんですね。


もう何年も前からやっておりますSC(スピリチュアルコミュニティ/共同体再生)の事業ですけれども、その中でも今までたくさんのSCが生まれ、私自身も幾つかのSCの創設に関わりましたけれども、結局、この【水と音】がないと広がりが少ないですし、インスピレーションを存続していくことは困難なんですね。


ここが重要で、SCは山や里の中で閉ざされた世界での活動になりますので、どんなものでもある種カルト化していきます。

その個性というのは本当は不要なもので、SCの中心には個性というものは必要ないんですね。


その中心そのものが実は、密教でいうことろの大日如来。


SCを維持していくためには、法と民主主義(自由と平等)と信仰が必要です。

それを可能にするために【HMT】や【あずみの女神会】や【Athenai20】があります。



これから国の政策は、経済のダウンサイジングを余儀なくされますから、私たちスピリチュアルのひとつの方向性としましてもダウンサイジングなスピを実践していかなくてはならないと思います。


これが私がいうところの社会主義部門のスピリチュアルですけれども、より広範囲に人的ネットワークを活かした相互扶助的な雰囲気のものになります。


ただ、それだけでは日本全体の経済が失速してしまいますので、山間部における社会主義と都市部における資本主義の両方を認識できるヒーラーの方たちが求められているんですね。

エネルギー革命とは主に、この日本的なハイブリッドな思想が根本になってくると思います。



【Athenai20】は、東洋と西洋のハイブリッド思想の決定版です。あまりにも巨大なものなのでとりあえず興味のある方と今月、会合を持つ予定です。私もうまくまとめられない^^;ので参加してくれた方に委ねるつもりです。

お気軽にご連絡などくださいませ。





※印で囲んだリンクは全て『ウィキペディア(Wikipedia)』からの引用



  
お問い合わせ



  hibiki の個人セッションページ

いつでもお気軽にどうぞ♪
お申し込みくださった方にはどこまでもサポートさせて頂きます。




☆あずみの女神会☆

男性も女性も女神意識の再興を♪
嗚呼、天と大地と水と風



‡ 播磨マスターテンプル ‡ 

エネルギーをマスターする方のためのエナジーアカデミー
女神性と男神性を統合し、より高い融合の波動へ
現実的かつ、より社会的な霊性復刻運動の決定版 

入学受付中でございます^^お気軽にどうぞ♪





ラビングアースもよろしくお願いします♪


  
† Copyright(c) † Fantasy Stone
Ygg de Le ciel




  2011/06/18 [13:43] (Sat)
最近は、皆さんのご対応をさせて頂いていて、かなり『水』の部分が前面に出てきてはいるのですが、そうしますと『火』の部分であります哲学や動機、アイデンティティの部分がぼやけてきまして表現力や行動力がじゃっかん低下してきます。

何度か書いていますが、人間の『火』の部分というのは車でいうところのエンジンであり、スパークプラグでもあります。

これは男性原理でもあり、女性原理は常にこのスパークプラグを求め、男性原理のスパーグプラグは、常にそのスパークを繰り返し円滑に行うために、『水』である女性原理を求めます。


この部分を理解しますと、【自分に何が求められ、自分が何を求めているのか】を論理的に合理的に理解できるようになります。

ただ、男性原理/女性原理の比率はそれぞれによって違いますから、男性と女性の惹かれあい融合、あるいはひとりの人間の中の男性原理と女性原理の惹かれあい融合は、奇跡的なマナ(愛)の働きによって為されるわけです。

その働きを表したのが前回記事の動画になります。



話は変わりますが、大地の動きにフォーカスしてみますと東日本震災から100日経過した今、【stop(6) and go(9) 】の <go> の部分が強く出てきていて、ククリヒメ・瀬織津姫・女神ダナ・大地母神などの女神系のパワーが善悪を超越した感じで凄まじく出てきてます。


とにかく人間の個々の感情に何らかの興味も示さないような女神GAIAの虚空蔵菩薩的側面なんですけれども、彼女たちとつながることができるのは感謝を捧げるのが一番良く、それに対して恵みが返ってくるような感じになります。


これはある意味、キリスト教でいうところの福音主義に似ており、LOGOSの時代が完璧に終わったのではないか?という予感さえします。

実際、私の中でもあれほどまでに必要であったと思われた政治・経済のLOGOSに対する衝動は全くなくなりました。

より高い知恵、より高い行動は、これから<>になってくるのではないかと今日、再認識した次第です。


もちろんこれまでもスピリチュアルの中には<音>は存在しましたが、私がここでいう音は、より明確な方向性を持ったLOGOS的な音であり、音楽業界や映像の世界を、この宗教とも呼べない福音の流れの中に巻き込んでいく必要があるのだと感じています。


そこには美と知恵と愛があり、今見えるのは芸術と哲学の復興なのですね。それは資本主義で地位と名誉を奪われたソフィアの回復でもあり、われわれ人間が人間として存在するための人間ルネッサンス、自然が自然として存在していくための自然ルネッサンス。

世界を巻き込んだプラットフォームの大改造ということになろうかと思います。


今回の原発事故でも日本の芸能人が日頃、愛や光を叫びながら事が起これば結局、資本に支配された活動しかできなかったように、現代の芸術は資本主義に支配されています。

もちろん民主主義も資本主義に支配されており、今、<go>の部分が出てきているというのは、社会を導いていく人たちが、その本質的部分を理解したということではないかと思います。


当たり前のことですけれども、資本主義というのは物々交換から始まり、経済学が興り、より効率的な経済活動を選択するために生まれた最近の主義/主張です。


それを俯瞰し、毒が回っている部分は削ぎ落とし、健全な状態へと戻していかなくてはなりません。

震災前は、日本全体が毒が回っていることに気付かない/気付こうとしない/気付きたくない状態でしたので、皮肉なことですけれども東日本大震災によって毒が心臓に達することを免れたということになろうかと思います。

そのことに感謝し、なくなられた方々をそういう意味において弔わなければ私たち日本文明は全く前に進めないだろうと思います。


1300年前の白鳳の大地震では南海/東海/東南海地震が併発し、土佐の陸地が数平方キロに渡り陥没し伊豆の大瀬崎が隆起しました。その時、私たちの祖先は天手力命の実在を信じ、即、行動を起こしました。律令制が進められていた時の出来事です。権力と一般市民は全く別の次元で動いていたということです。その頃から日本人の本質は何も変わってないでしょう。

明治維新の前年に起こった”ええじゃないか”乱舞も同様です。この民族の本質は、弥生時代や縄文時代にまで遡ります。その<民族の野性>を取り戻さなければならないのだと思います。



スピ的に言うならば、我々人類は今までの魚座の2千年紀を総括し、次なる水瓶座の千年紀を創造する意志とソフィアをもたなければならないのです。

東日本大震災によって扉は開かれ、魚座のLOGOSに対するアンチテーゼは私たちの心に確実にもたらされたのです。


これまでとは全く異なる時代に突入したわけであり、過去にしがみつけばつくほど自分の身が滅びていきますので注意が必要でしょう。

より高い振動数は、過去を消滅させていきますので過去にしがみつけば、その過去もろとも自己のアイデンティティが消滅していきます。より高いスピリチュアル・インテリジェンスが必要。


自信(太陽)とはアイデンティティであり、行動の源でもあります。芸術の意味が変わってくるでしょう。



Kanye West で 『 POWER 』です。




※印で囲んだリンクは全て『ウィキペディア(Wikipedia)』からの引用



  
お問い合わせ



  hibiki の個人セッションページ

いつでもお気軽にどうぞ♪
お申し込みくださった方にはどこまでもサポートさせて頂きます。



☆あずみの女神会☆

男性も女性も女神意識の再興を♪
嗚呼、天と大地と水と風


‡ 播磨マスターテンプル ‡ 

エネルギーをマスターする方のためのエナジーアカデミー
女神性と男神性を統合し、より高い融合の波動へ
現実的かつ、より社会的な霊性復刻運動の決定版 

入学受付中でございます^^お気軽にどうぞ♪





ラビングアースもよろしくお願いします♪


  
† Copyright(c) † Fantasy Stone
Ygg de Le ciel




  2011/06/14 [18:39] (Tue)
動画が完成したので埋め込んでみます。







色々と修正したいところもあるのですが、次回作に期待。。。


単純にスライドショーですが動画ということにさせておいてくださいm_ _m

ブログにUPされたのをチェックしましたら音が割れてるので、必要であればyoutubeのほうで聞いてください。






※印で囲んだリンクは全て『ウィキペディア(Wikipedia)』からの引用



  
お問い合わせ



  hibiki の個人セッションページ

いつでもお気軽にどうぞ♪
お申し込みくださった方にはどこまでもサポートさせて頂きます。



☆あずみの女神会☆

男性も女性も女神意識の再興を♪
嗚呼、天と大地と水と風


‡ 播磨マスターテンプル ‡ 

エネルギーをマスターする方のためのエナジーアカデミー
女神性と男神性を統合し、より高い融合の波動へ
現実的かつ、より社会的な霊性復刻運動の決定版 

入学受付中でございます^^お気軽にどうぞ♪





ラビングアースもよろしくお願いします♪


  
† Copyright(c) † Fantasy Stone
Ygg de Le ciel




[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9
«  Back :   HOME   : Next  »
Spirituality
Social
profile
HN:
hibiki
HP:
性別:
男性
自己紹介:
政治/経済、宗教/哲学を基本としながら市民活動やスピリチュアル活動など、広範囲に動いております。行動範囲は今のところ、東は茨城県から西は中国四国地方までです。特に修験色の強い山間部の地域活性化に興味があります。該当自治体の担当者の方からのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
new Coments
[10/26 hibiki]
[10/24 maya]
[10/22 hibiki]
[10/22 maya]
[09/07 hibiki]
[09/06 半端もの]
[09/05 hibiki]
[09/04 ひろみ]
[09/02 hibiki]
[09/02 半端もの]
[08/12 hibiki]
[08/12 ひろみ]
[08/09 hibiki]
[08/06 半端もの]
[07/21 hibiki]
blog lanking
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ ブログランキング【くつろぐ】
search for log
calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
free
忍者ブログ [PR]